吉岡里帆のどんぎつね、ついに写真集になる

投稿日:

年末です。年の瀬です。年越しといえばどん兵衛です。どん兵衛といえばどんぎつね。そう、吉岡里帆のどんぎつねですよ!

切ない男の幻、夢。それを実体化したのが吉岡里帆のどんぎつね。さあ、改めて見るがよい。

うむ、いい。いつ見てもいい。で、そのどんぎつねがついに、ついに写真集になったという。

な、なんだってーーーー!!(MMR)

ホシノフミナのフィギュアがリアリティを超越し、グラビアアイドルという職業は消滅する

投稿日:

フィギュアが造作物のレベルを超越し、もはや神の領域にまで近づいてしまった。

そう思わせたのがガンダムビルドファイターズに登場する「ホシノ・フミナ」のプラモデルフィギュア。

Figure-riseLABO ホシノ・フミナ|バンダイ ホビーサイト

Figure-riseLABOとは、バンダイが持つプラモデルの成形技術を発展させ、これまでのフィギュアやプラモデルでは実現できなかった表現を研究し、実現に向けて進化させていくプロジェクトである

この造形、この質感。

プラモデルの域を越えているよ!

その理想的なグラマスボディはそんじょそこらのグラビアアイドルは裸足で逃げ出すレベル

方言萌えの秘密兵器・石原さとみにホレホレされて惚れ惚れ

投稿日:

まあね、ふつうの言葉でいいんですよ。

確かにそれで意思疎通はできるし、まあなんというかふつう。

でもね、かわいい子がちょっと訛っていた時の破壊力ときたら。方言美人とでもいうのだろうか、魅力が突然200%アップ。

それが石原さとみとなったらもうね、ノックアウトでしょ。

今、吉岡里帆の謎が明かされる!「しゅっ」なのか「しゃっ」なのか?

投稿日:

あの言葉は一体なんだったのか。

最後の吉岡里帆の言葉。編集部内でも意見が割れた。

しゅっ」なのか「しゃっ」なのか。それとも「しゃあ」なのか、「シェア」なのか。いや言わずともシェアせざるを得ないが。

その謎がメイキング映像で今、明かされる。

あらゆる諍いを収める、五輪を超える平和の祭典こそが吉岡里帆

投稿日:

今まさに平和の祭典、オリンピックが開催されています。

が、しかし!

そんなことよりちょっとこの吉岡里帆を見てくださいよ。

春は、

春は、

ギターを

ひくっ! 外で。

おぬしはなにを言っているんだ、と思うじゃないですか。

でもここからが本番ですよ。