[タニマチPR] 女子高生とHHKBとリファービッシュ、そしてカレー

投稿日:

いしたにまさき: 今月のHHKBはいきなり女子高生とHHKBという見慣れない文字列からスタートします

・タイピング日本一の女子高生「松鶴れいら」さんにHHKBで爆速タイピングをしてもらいました

こうじりゅうじ:速い!

[タニマチPR] ScanSnapが検索可能なPDFのページ数が無制限に、そしてPFUはリコーグループになりました

投稿日:

いしたにまさき: こんにちは!今月はとにかくこの話から始まります。PFUが、いよいよリコーグループに仲間入りです

こうじりゅうじ:リコーグループへようこそ!※元リコー社員す

い:せんぱいっすね!全PFU社員の先輩!

こ:えっへん!※10年前に退社済み

い:なにがえっへん!なのかよくわからないですけど、おめでとうございます。それにしても、これまで富士通文化だったものがリコーカルチャーになるわけで、社内はたいへんだと思うのですが、引き続きよろしくお願いいたします。

こ:よろしくお願いします

[タニマチPR] HHKB勝手に企画会議、HHKBテイスティングセットというのはどうだ?

投稿日:

いしたにまさき: 飲食店のレビューでグーグルマップが伸び続けているという話が出ていますよね。で、あれグーグルマップに写真を投稿していると実感あるんですよ。写真のビュー数がどんどん伸びてます。それだけ、みんなグーグルマップで写真を見ているんですよね。

野間 恒毅:見ますね

こうじりゅうじ:写真すごく見られますね

い:で、先日自分が投稿した写真を「表示回数順に並べ替え」してみたんです。そしたら、表示回数が20万を超えている写真が何枚もあって、その中の1枚がこれです。

こ:スーパークラシック関係ないやつw

[タニマチPR] ScanSnapは子育てのDX、fiシリーズは業務のDXを実現する。もちろん寺のDXも

投稿日:

いしたにまさき: お盆ですな。お盆といえば、お坊さんは忙しい感じがするのですが、どうなんですか?

こうじりゅうじ:お盆はお檀家さんの自宅にお参りする「棚経」で走り回っておりました

い:やはり、駆け回るのですね

こ:ご依頼を葉書でもらうのでScanSnap大活躍です

い:ハガキなんだw

こ:葉書届いたら、だーーーっとスキャン。原本は紙で管理したい住職に。私はエクセルに。と

い:すげえ効率的だ

こ:めちゃ仕事はかどります

野間 恒毅:エクセルにどうやって落とすんですか?

[タニマチPR] HHKBキートップカスタマイズに新潮流、そして海でもHHKB??

投稿日:

いしたにまさき:今月のHHKBはまずはいきなり超有名YouTuberの話からはじまります。このHHKBキートップのカスタマイズはちょっとすごいなと思いました。なんていうか、いろいろとわかってる感がすごい

▼はじめしゃちょーがHHKBを使用
https://netafull.net/happy-hacking-keyboard/0114187.html

こうじりゅうじ:この発想はなかった

野間 恒毅:これは流行る

映画見てきた:いくつ分かる?『ミニオンズ フィーバー』に埋め込まれた’70年代、映画、音楽、文化の山!

投稿日:

我が家はミニオン達の大ファンだ。今回公開された『ミニオンズ フィーバー』は、『怪盗グルー』シリーズ(原題はDespicable Me=意地悪な俺様)としてカウントすると5作目。ミニオンズシリーズとして見ると、2作目になる。

ちなみに、原題は『Minions: The Rise of Gru』となっている。スターウォーズ第9作の『STAR WARS: The Rise of Skywarker』をもじったようだが、よく使われる言葉なので、源流はもっと古いのかもしれない。奇妙な邦題というのはよくあるが、『ミニオンズ フィーバー』は『Minions: The Rise of Gru』より内容を良く表わしていると思う。

今回は因縁の作品で、そもそもは2020年7月3日公開予定だったのに、例の感染症のおかげで2度も延期され、なんと公開されるまで2年もかかってしまった。最初に予告編を見てから2年もかかってるのだから、ファンにとっては本当に待ちわびた映画だ。

『ミニオンズ フィーバー』というタイトルが内容を良く表わしていると書いたが、その通り、この映画は’70年代のアメリカテイストたっぷりで、特にさまざまな映画のパロディが埋め込まれている

子供向けの映画だと捉えるのは一面的で、’70年代を知る大人が見ると「おお! 懐かしい!」とか思える要素がいっぱい盛り込まれている。それらをひも解きながら見るのが大人の楽しみというもので、どこかにそれらがリスト化されたサイトはないか……と思ったがないので、自分で書くことにした。しかし、筆者だけでは全部の要素を拾うことはできないので、ぜひみなさんも他に思うことがあればお教えいただきたい。


(以下ネタバレあり)
(画像はYouTubeに公開されたトレーラー画像からキャプチャした)

[タニマチPR] アナログメモでもクアデルノでもScanSnapがあれば万事オッケー。もちろんお寺でも!

投稿日:

いしたにまさき:今月もScanSnapコーナーがはじまります。梅雨なのか梅雨が戻ったのかわかりませんが、とりあえず紙は塗れると困るので、さっさとスキャンしましょう! 

野間 恒毅:気候変動ですからね、もう梅雨だか猛暑だかわかりませんよ。気候学者はどこへいったんでしょうか

こうじりゅうじ:梅雨で湿気った紙でも問題なくスキャンできるScanSnap、意外とすごい

い:そういえば、そうだw

の:こないだ湿った千円札を自販機にいれたらジャムりましたw

い:お札がジャムるのはきついですね

バード電子の斉藤安則代表に聞く、キーボードパームレストの素材の違い #HHKB

投稿日:

1mmの違いで打鍵感は全然違う

Happy Hacking Keyboardを使うなら、必需品ともいえるのが、バード電子のパームレストだ。

 

HHKBはキーの上面が高い。だから、手のひら(パーム)を乗せる台があった方がいいのだ。手のひらを乗せるだけならなんでもいいのだが、目の前にあるものだし、HHKBという高級なキーボードと組み合わせるのだし、上質なものの方がいい。

[タニマチPR] HHKBの聖地とは? そして何度も言い続けよう!HHKBクオリティーのテンキーが欲しい!

投稿日:

いしたにまさき:今月のHHKBの小粋なトークはここからはじめたいと思います

こうじりゅうじ:私でございやす

い:はい、あなたです。MODUL.JPのワーケーション企画で長野まで行ってきました。くわしくはこの記事でどうぞという感じではあるのですが、なんか意外と近かったですw

こ:ようこそお参りくださいました

[タニマチPR] ScanSnapのコンセプト展示「スキャナーシェアリング(仮)」のこれでいいじゃん!感がすごい

投稿日:

いしたにまさき:今月もPFUでおはようございますのコーナーがやってまいりました。よろしくお願いします

こうじりゅうじ:おはようございます

い:で、今月なのですが、のまさんはもう海に行ってしまったようで、、、

こ:さすがCEO

い:海ドローンCEOですからね。ということで、今月は2人でお届けしたいと思います

こ:よろしくおねがいします

い:で、今月なんですが、なんとひさびさに展示会に行ってきました。PFU参加の展示会に行くという意味では、3年ぶりぐらいかもしれません

こ:目黒雅叙園ぶりくらいでは?

い:ああ、たしかにそうかも。あれはいつだっけ?

こ:2018/6/8。いや、2019/6/7だ

い:やはり3年ぶりですか。で、お邪魔したのはPHOTONEXTという展示会でした