レンズから始める沼生活2話-03「沼デビューするならM42マウントレンズ」

投稿日:

レンズ沼連載、沼ロケ2日目の第3回、やっとフジヤカメラに入りました。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)、レンズ沼師匠、マウントアダプターは1日たくさん
  • 荻窪圭(@ogikubokei)、デジタル師匠、オールドレンズはデビュー組
  • いしたにまさき(@masakiishitani)、沼ウォッチャー、マウントアダプターにも沼はあったよ

松嶋初音:とりあえずフジヤカメラでマウントアダプターを買おうと

いしたにまさき:まずは荻窪さんがM42マウントでしたね。えーと、M42の説明って一切してないですね。まあ、いっか(笑)

荻窪圭:まあ、大昔のねじ込み式のレンズマウントですね。いろんな会社が採用したので、いろんな会社からレンズが出ていたのです

[タニマチPR]スマートウオッチ女子103 FOSSIL Q WANDER

投稿日:

スポーティなシリコンベルトに、オール黒が潔い

  • スマートウオッチ:FOSSIL 腕時計 Q WANDER スマートウォッチ FTW2103 レディース
  • モデル:MAICO (@rsimhime
  • テキスト:やぶたともこ (@tokyo_neet
  • 撮影:いしたにまさき (@masakiishitani

きょうのキンドルセール「未来型国家エストニアの挑戦  電子政府がひらく世界 (NextPublishing)」67%オフ

投稿日:

Skype発祥の地として有名であり、電子投票や資料の電子化を徹底する電子政府の先進国エストニア。
人口が少ない国で、いかに効率化するか。
小国ならではと言われるが、サイバーセキュリティなど日本も見習うべきところがあるだろう。

きょうのキンドルセール「未来型国家エストニアの挑戦  電子政府がひらく世界 (NextPublishing)」648円67%オフです。

時代が吉岡里帆に微笑んだ。1月16日「きみが心に棲みついた」ON AIR

投稿日:

吉岡里帆の2017年の活躍ぶりを集約したものは、皆さんご存知、紅白歌合戦のゲスト審査員でしょう。

画面中央に位置し、ほとんどすべての状況にて画面に映り込む好ポジションをキープ。

笑顔はもちろんのこと、欅坂46とウッチャンのコラボで曲終了時に複数名が体調不良になったときの驚きの表情。その様子を素で心配しているリアクションにぐっと心をわしづかみにされてしまった人も多いはず。

石原さとみのフーフーが見たい、食べたい、満足したい

投稿日:

石原さとみとお食事デートにいけるなら、どこにいっても満足です。

このキョトンとした表情。もはや小動物としか思えません、カワイイなにかの生き物。

我々は相変わらずの奇抜なその服をみて思わずキョトンとしてしまっていると思いますが、まあそれはこのシリーズの定番なのでスルー。

むしろそれを着こなす石原さとみの包容力がすごい。

レンズから始める沼生活2話-02「キャッキャする連載の構造の話とマウント家訓」

投稿日:

レンズ沼連載、沼ロケ2日目の第2回、正確にはまだロケには出てませんが続きます。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)レンズ沼師匠、けっこう容赦ない
  • 荻窪圭(@ogikubokei)デジタル師匠もオールドレンズでは生徒
  • いしたにまさき(@masakiishitani)沼ウォッチャー、今回は構造の解説も

いしたにまさき:普通、この手の連載って、若い女子におっさんがいらん智恵をつけされるという構造なんですよ。で、司会役とその業界の重鎮がおっさんとしてはアサインされるわけです

松嶋初音:……!

荻窪圭:ですね

[タニマチPR]スマートウオッチ女子102 FOSSIL Q WANDER

投稿日:

わたしはファッションを邪魔する時計はいらないわ

  • スマートウオッチ:FOSSIL 腕時計 Q WANDER スマートウォッチ FTW2103 レディース
  • モデル:MAICO (@rsimhime
  • テキスト:やぶたともこ (@tokyo_neet
  • 撮影:いしたにまさき (@masakiishitani

映画見てきた:『キングスマン:ゴールデン・サークル』Manners Maketh Man……んなわきゃない(笑)

投稿日:

京都人がイヤミだとよく言われるが、イヤミなのではなく文化というのは成熟すると、直裁的な表現は下品に感じるようになり、婉曲表現を好むようになるのだ。

言わば豪放なアメリカン・ジョークに対してクセのあるイングリッシュ・ジョークも言わばそういう存在。

結局のところ、イギリス人はアメリカ人を下品で野卑と思っているところがあるし、その実、数倍残酷で、痛烈で、徹底的だったりする。そんな、イギリスっぽさが良く出た映画、それが『キングスマン:ゴールデン・サークル』。

(以下、多少のネタバレを含みます)

レンズから始める沼生活2話-01「連載第1回反省会とアートと写真の話」

投稿日:

レンズ沼連載、好評の沼ロケ1日目に続き、沼ロケ2日目が新年スタートです。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)、たぶん沼にはへそぐらいまで浸かってる
  • 荻窪圭(@ogikubokei)、たぶん沼には膝上ぐらいまで浸かってる
  • いしたにまさき(@masakiishitani)、たぶん沼にはくるぶしぐらいまで浸かってる

いしたにまさき:ということで、レンズ沼連載の第2回ロケであります。とりあえずですね、いろいろとご意見をいただいております

松嶋初音:わーいわーい!どんどんぱふぱふ!

荻窪圭:ええ