あらゆる諍いを収める、五輪を超える平和の祭典こそが吉岡里帆

投稿日:

今まさに平和の祭典、オリンピックが開催されています。

が、しかし!

そんなことよりちょっとこの吉岡里帆を見てくださいよ。

春は、

春は、

ギターを

ひくっ! 外で。

おぬしはなにを言っているんだ、と思うじゃないですか。

でもここからが本番ですよ。

石原さとみのフーフーが見たい、食べたい、満足したい

投稿日:

石原さとみとお食事デートにいけるなら、どこにいっても満足です。

このキョトンとした表情。もはや小動物としか思えません、カワイイなにかの生き物。

我々は相変わらずの奇抜なその服をみて思わずキョトンとしてしまっていると思いますが、まあそれはこのシリーズの定番なのでスルー。

むしろそれを着こなす石原さとみの包容力がすごい。

タイムマシンで1993年の森高千里に会いに行ける、末恐ろしい技術革新。やべぇ、森高、今も昔もやべぇ

投稿日:

タイムマシンなんて現実には絶対に起きえない、絵空事だと思っていました。この映像を見るまでは。

この映像を見たとき、この圧倒的なハイレゾはまさに1993年、24年前当時を今に蘇らせるタイムマシンといっても過言ではないはず。

①ブルーレイ:1993年、35ミリのフィルムで高画質撮影した「渡良瀬橋」MUSIC VIDEOを再編集しHDクオリィティで再現!

更に、「渡良瀬橋」のオリジナルMUSIC VIDEO)や蔵出しメイキング映像に加え、森高千里公式YouTube映像「渡良瀬橋と私」(2012年)完全版(HD)を収録!

1. 渡良瀬橋(オリジナルMUSIC VIDEO)

2.渡良瀬橋(MUSIC VIDEO)メイキング映像

3.渡良瀬橋[MUSIC VIDEO 2017(HD)] *1993年当時、35ミリのフィルムで高画質撮影したMUSIC VIDEOを再編集し、HDクオリティで再現

4.森高千里公式YouTube映像「渡良瀬橋と私」(2012年)完全版(HD)

35mmフィルムで撮影されたオリジナル映像をBlu-rayのHD解像度で再サンプリング。するとどうでしょう、大型TVで実物大以上に拡大したアップをみたとき、その瞳に吸い込まれそうになりました。

すげぇ、森高、すげぇ。

吉岡里帆を冷えさせて、どうしようっていうのだ?

投稿日:

それ寒いでしょ。

だって冬ですよ。夜ですよ。雪ですよ。

吉岡:寒くないんですか?

星野:寒いです。

早く家の中に入ろうよ。

星野:少し体が冷えた方がどん兵衛が美味しいし。

いやそういう問題じゃなくって、風邪ひくでしょ。

星野:なのでもう少し…つきあってください

吉岡:はい

これか、それが言いたかっただけか! 

つきあってください! つきあってください! つきあってほしい!

でもって、煌びやかなクリスマスツリーの前で二人一緒にしんしんと冷えていくわけですよ。身体の芯から。

そこまで冷え切ったらいくらどん兵衛でもどうしようもないはず、ってことは当然お風呂ですよ、お風呂。

お風呂?

お風呂だと?

それか、それが狙いか、星野源!

その手があったのか!!

まさかの吉岡里帆を自然にお風呂に入れてしまう作戦とは、恐れ入る。

まさに肉を切らせて骨を断つ戦法。見習いたい。

 

ってことでそろそろクリスマスですね。

ま、関係ないけどね。