方言萌えの秘密兵器・石原さとみにホレホレされて惚れ惚れ

投稿日:

まあね、ふつうの言葉でいいんですよ。

確かにそれで意思疎通はできるし、まあなんというかふつう。

でもね、かわいい子がちょっと訛っていた時の破壊力ときたら。方言美人とでもいうのだろうか、魅力が突然200%アップ。

それが石原さとみとなったらもうね、ノックアウトでしょ。

今、吉岡里帆の謎が明かされる!「しゅっ」なのか「しゃっ」なのか?

投稿日:

あの言葉は一体なんだったのか。

最後の吉岡里帆の言葉。編集部内でも意見が割れた。

しゅっ」なのか「しゃっ」なのか。それとも「しゃあ」なのか、「シェア」なのか。いや言わずともシェアせざるを得ないが。

その謎がメイキング映像で今、明かされる。

あらゆる諍いを収める、五輪を超える平和の祭典こそが吉岡里帆

投稿日:

今まさに平和の祭典、オリンピックが開催されています。

が、しかし!

そんなことよりちょっとこの吉岡里帆を見てくださいよ。

春は、

春は、

ギターを

ひくっ! 外で。

おぬしはなにを言っているんだ、と思うじゃないですか。

でもここからが本番ですよ。

石原さとみのフーフーが見たい、食べたい、満足したい

投稿日:

石原さとみとお食事デートにいけるなら、どこにいっても満足です。

このキョトンとした表情。もはや小動物としか思えません、カワイイなにかの生き物。

我々は相変わらずの奇抜なその服をみて思わずキョトンとしてしまっていると思いますが、まあそれはこのシリーズの定番なのでスルー。

むしろそれを着こなす石原さとみの包容力がすごい。