レンズ沼連載、沼ロケ4日目の第9回、いよいよCP+2018編も最終回です。みんなお世話になっているAdobeブースとCP+2018全体の振り返りで終わります。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)レンズ沼師匠、実はLightroom CC師匠でもあります
  • 荻窪圭(@ogikubokei)デジタル師匠、もちろんLightroomは初代から
  • いしたにまさき(@masakiishitani)沼ウォッチャー、Lightroom CCはPCとiPadとiPhone全部で使います

いしたにまさき:最後はAdobeです。CP+でAdobeとなれば当然のLightroom。みんなお世話になっております

松嶋初音:お世話になっております

荻窪圭:なっております、Lightroom1.0から使ってます

い:そもそも、私が初音さんにiPad Pro11を買わせたのも、なんといってもLightroom CCがあってのことですし、出先でのiPad ProとLightroom CCの組み合わせは神。そして、そのままPCで継続作業できるというこのワークフロー完璧

初:そうなんですよね。iPad Pro購入は本当にオススメです。レンズ沼、推奨

い:私は最近、写真選びもiPad Proでやることが多くて、不採用フラグだけ、iPadでざざっとやってしまう

荻:うち、Lightroom Classic CCでカタログいっぱいつくっちゃってるからなあ。どう併用しようか悩み中

い:そこは私はあとで悩みます(笑)

荻:(笑)

い:きっとなんかいいのが出てくるはずです

初:(笑)

い:1TBが尽きるまでにお願いします!

荻:おお。うち、一番安いプランなので、20GBしかない>クラウド。いいソリューションが出たら1TBのにしようかなと

い:使ってから文句言おうかと、使い切ってから、もうないよ!どうすんの!!と

荻:はやく使い切ってください!

初:私は写真の編集加工は全部iPadですね。アドビ系アプリを行き来してやっています

い:初音さんはそこ完成してますよね

荻:おお。そこがすごい

初:互換性がバッチリなので、めちゃくちゃ便利なんですよ。かなり使いこなしています

い:Adobeの人も「教えることがない」って言ってました(笑)

初:だから理想を言えば、こういうイベントの時に登壇できたら幸せですね

い:きたー

初:沼連載三人衆で。。。

い:やはり、そこですね

荻:ぜひ初音パイセンが先生役で

い:イベント登壇って、レンズ沼連載開始したときの目標の1つなんですよ。実はうらテーマとしてもってました

初:登壇したいーー!

い:Adobeの人みてますか!

初:みてますかあ!!

荻:わははははは

い:登壇してしまえば、こっちのもんですよ。あとは本でもなんでも可能ですよ

初:わほああい、広がる夢

 

い:で、Adobeの話に戻りますけど、なにげにAdobeブース回を重ねることに充実してまして、今回も会場内でいちばんきれいなスクリーンだったと思います、あのLEDスクリーン

初:豪華でしたねえ

荻:でかくてきれいでしたね、あれ

い:ちらっとうらを見せてもらいました。軽めのサウナでしたけど、うら(笑)

初:めっちゃ熱持つんでしょうね(笑)

い:その超絶スクリーンに足と手間とLIGHTROOMで、どんだけ時間かかったんだって写真が出ていました。ああ、Adobeは金の使いどころ知ってるなあと、とても関心しました

初:面白いトークショーばかりでしたね

い:実際、セミナー見ている人もすごく多かった

初:うんうん

 

い:さて、最終回ということで、CP+2018全体の軽く振り返っておきましょう。初音さんは初のCP+だったわけですが、どうでしたか?、結局、ほぼ1日いましたけど(笑)

初:初のCP+は収穫が多かったです!、欲しいもの、買うものが決まりましたし

い:いいなあ。私、ぜんぜん決まらなかった

初:気合の入ったブースを見て、カメラ熱がさらに増しましたよ

い:私は、ずっとうじうじしてます

初:思い切って買って仕舞えばいいんですよ、α7Ⅲ

荻:残価設定クレジットですよ

い:うじうじして、Flickr見たり、インスタみたり、フォトヨドバシ見たりしてます

初:物欲を高めている(笑)

い:こうみえて思い切り悪いんです。プレスルームで、某SF在住Youtuberとカメラメディアの人のオフレコトークとか反芻してます

荻:ちなみに、わたしは1998年から毎年行っておりますが、今回はよいCP+でした

初:すごい、私が10歳の時からいっている……!

い:そういえば、来場者数も過去最高だったみたいですね

初:そうなんですね!

荻:動線がよくて、ぐるっと回って、物欲が高まってるとこで、最後、アドビで締めるって流れがいい

初:それが人生初だったのはうれしいなあ、確かに動線すごくよかったですね

い:ああ、あれはいい動線設計でした。真ん中にミスタードーナツもあったし

初:ミスド!

荻:そうそう、いつもホールの端にある休憩とカメラ博物館が真ん中に!

い:でも、おれは崎陽軒のお弁当ブースの方が欲しかったですけど

荻:お弁当ブースがないのは残念でしたねえ

初:私はお土産買いましたよ!手ぬぐいと缶バッチとマスキングテープ!

い:カメラ博物館ですが、なぜかフランスとレトロ。なぜいっしょにするか(笑)

荻:レトロはわかるけど、なぜフランス(笑)

初:フランスだったんですね(笑)、気がついてなかった。レトロカメラ〜わあ!クレージュ!みたいな

荻:あ、クレージュがフランスか!

い:クレージュ!!え!そういうことか!!

荻:(わかってなかった)

 

荻:あと、いろんなブースでα7を見た気がする。α7の勢い感じましたですよ

い:それはたしかに

初:確かにありましたね。テスト機ほとんどα7だった

い:そこはもうすごいとしか言えないですよね

荻:時代が動いたなあ、ニコンもがんばれ、てな感じです

い:ミノルタ買ったときに目指した未来にちゃんとたどりついたソニー超えらい

荻:えらいです。着々とブレずにきてるのがソニーすごい

初:ソニーすごい!

い:そうして、初音さんはα7Ⅱに荻窪さんはα7IIIに。なんかずるい

荻:いしたにさんは、α7RIIIへぜひ

い:5DM4ユーザーにそれ言わないでください(笑)、キヤノンもフルサイズミラーレス出すって話も漏れてますから

荻:キヤノンもその流れを敏感に察知して、EOS MのKiss化をはかったのがえらいですよねえ

い:えらい、あれはマーケットシェア1位を狙うカメラ

初:それぞれ方向性がはっきりしてて、そういうのが見えたのもよかったなあ

い:そうそう、方向性ありましたね

初:ああやってイベントでまとまって各社の考えが見える機会は貴重

い:なかなか一度に体験できないですからね

荻:ほんと、CP+は大きな流れが見えるよいイベントですよ

い:一度、一気にばしゃーーーと浴びないと、そういう流れがわからない

初:行けて本当によかったです!

い:マーケットで考えると、日本のマーケットサイズなんて、特に一眼では少ないんですが、ここはデジカメメーカーとしては神の国なので、こういうイベントが実現できているわけで、そこに出かけないのはもったいないんですよね

荻:初日は海外のメディアがすごくいっぱい来てましたものねえ

初:みなさんやっぱり注目しているのですね

い:なんかどっかで見たことあるYoutuberとかもいっぱいいた(笑)

荻:(笑)

初:いたいた(笑)

い:この人もいた(笑)

 

い:あと、私CP+で好きなのが、最終日にしか出ないんですけど、来年の日程が発表されていて「また来年お会いしましょう」って看板が出るんですよ。実は最終日にもう1回行ってたんですけど(笑)

初:行ってたんですね(笑)

荻:わたしは2日目にまた別件で取材に行ってました。

初:来年もまた行きましょう!

荻:そのとき、初日に我々が行きそびれたあのブースを訪問!、無事この写真を撮ってきました

い:いいですね(笑)

荻:この「フキダシ」、いつも出てるわけじゃないそうで、このときも楽屋から持ってきてもらいました(笑)

初:レンズ沼も有名になって行きたいですね

い:コンパニオンはかわいく撮るのになあ、、、

初:不思議

荻:ふしぎだ

初:チッ

荻:かわいく撮ろうと思えば撮れるのに……なぜ面白く撮ろうと思ってしまうのだろう

初:ええ……

い:まあ、相性ですね

初:ですね

 

荻:来年は2月末からです。←であってる?

い:今年の3月開催が、実はわりとイレギュラーでした

荻:来年は、初日と最終日に行こうかな。来場者数の発表を見て、CP+は土曜が一番混んでて、日曜は意外にそうでもないのを知りました

い:最終日なんですが、プレスルーム空いてていいですよ

荻:たしかに!

い:ということで、また来年!

初:また来年!

 

ということで、次はどうなるか決まっていませんが、次の更新をお楽しみにー。

▼レンズ沼連載マップ

▼レンズ沼ロケ4日目全部

shares