行こうぜ、大人心も子供心もくすぐる日本全国の企業博物館によぉ…!

投稿日:

アイキャッチングの画像は、カワサキワールドに展示されていた航空母艦・瑞鶴の模型です。

いやー、めっちゃかっけー。

蒼き鋼のアルペジオにでてくるズイカクは海域強襲制圧艦という字感からしてエグいカテゴライズとされていますが、めちゃくちゃな武装が期待できそうでナニヨリ。

情操教育目的で、家族で訪れることが多い博物館。しかし、ワタクシたちオッサンがソロで向かっても楽しいところです。

子供のころよりも多くの喜怒哀楽と戦ってきた社会人の目だからこそ気がつくというものもありますし、いち企業が、自社の歴史やテクノロジーをアピールするために作ったミュージアムは(当たり前ですが)他社への遠慮がないから、展示物は「いいぞ!もっとやれ!」の連発。その企業が好きな人にとってはすべてがストライクだ!

いろんな企業のいいとこ見てみたい。同感のみなさま。

さあさ、奥へ。奥へ、そしてお近くのお好きな企業博物館からレツゴー。

新島の抗火石を使った電気コンロ「KOGA Electric cooktop(仮)」がカッコよすぎて今すぐほしい

投稿日:

このザラッザラのマテリアル。たまりませんなーもー。

街に出るときには秋冬モノのアウターを羽織っていきたいシーズンがやってきました。釧路なんて今季初の雪が観測されたくらいですよ。あったけー時代よ来シーズンまでさようなら。悲しいけど、これ、季節なのよね。

気温ダウンにともなって、あったけー料理が欲しいと思うココロもムクムクと。おでんとかさ。豚バラと白菜のミルフィーユ鍋もいいよね。あー、湯豆腐の美味しさって大人になってはじめてわかりましたよアイツの価値は天井知らずだよね。

と、そんなとき。ちゃぶ台の上に置くコンロに目を向けてみましょう。

カセットガスのコンロを使うおうちが大半だとは思うのですが、どうせだったらカッコいいコンロがあったらいいと思いませんか? こんな、「KOGA Electric cooktop(仮)」のように!

[タニマチPR]家の鍵をなくすと借金もありうる、だからまずはカギに #トラッカール

投稿日:

だからこそのトラッカール(TrackR)です。

とある晩。六本木で飲んでおりました。

いえいえ、六本木といっても女帝でも嬢王でも都立水商!でも美咲ナンバーワン!!でも愛・標的-ラブ・ターゲット-でもありません。豚肉料理の美味しゅうお店で、でございます。

ビール3杯日本酒1杯、ワイン半分くらい空けたところで宴もたけなわ。

でもまだ時間があるということで乃木坂のお店に流れ、1〜2杯ほど流し込んで友人たちと解散…したあたりから記憶が薄れているのですが、電車を乗り継ぎ、自宅の側まできてはたと気がつきました。鍵が、ないと。

バイク好きも鉄道好きも艦船好きもカワサキワールドに行ったらいいんだ

投稿日:

神戸。いい街ですよね。水辺に配置されたオブジェクトがバラエティ豊かで、いつまでも眺めていられます。お腹減ったら中華街とか、三宮と神戸をつなぐアーケードにいけば美味いご飯どころが潤沢にありますし。

そしてバイク好きと鉄道好きと艦船好きなら、

川崎重工業

のミュージアム、カワサキワールドも外してはいけない、死ぬに死ねないし死んじゃいけないと聞きました。

わかってくれよブラザー!やっぱりVRにも解像度がほしいんだよ!

投稿日:

ロマンスなミュージアムを手に入れたいんだよ!

みなさま忘れているかもしれませんが、本年2017年はVR元年と呼ばれた年でした。○○元年とか○○ジャパンとはいろいろあるよねー。というのは笑顔でスルーするとして、事実、VR HMDが入手しやすくなりましたし、コンテンツも増えてきました。

[タニマチPR] #HHKB Professional BT をカスタムしてみた #HHKB20th #特別なHHKB

投稿日:

PFUは現在、「自分だけの特別なHHKBをTwitterで投稿!」キャンペーンを開催中! 

どんなキャンペーンかといいますと!

キートップを交換してオリジナルなHHKBを作り、#特別なHHKB ハッシュタグをつけて画像をツイートすると、抽選で10名に非売品のHHKB20周年記念ロゴ入り特製キーボードルーフ(クリア)がプレゼントされるんですって。10月9日まで実施です。

こういう特別なアイテム、いいよね! 20週年記念のロゴがまた素敵ですわあ。

[タニマチPR]ふんわりしなやか極上感。セクシータッチな #HHKB Professional BT #HHKB20th

投稿日:

HHKB Professional BT、タニマチレビューのあらすじ!

・1996年から発売され、日々キーを打ちまくりなプログラマー、エンジニア、ライター、作家の瞳孔が「大好き…」とハートマークになっちゃうキーボードがある。それがHappy Hacking Keyboard(以下HHKB)シリーズ。
・僕も2000年頃、友達に借りて使ってみた。でも当時は、カチャカチャカチャ….ッターン!なタッチタッチここにタッチなキーボードが好きだった。あとテンキー必須。
・最近、今まで使ってきたCHERRY MXスイッチ・青軸の有線キーボードが壊れたので、積んでいたBluetoothの黒軸キーボードに変えたら打ち漏らしが増えた。なんだこれ、重い。キーが重い。
・とFacebookにポストしたら、バード電子・斉藤さん経由でHHKBを作っているPFUの方から「どう?タッチしてみない?」
・そういえばModul.jp(このサイト)のタニマチだったPFUさん。

という流れで、ウチにやってきましたHHKB Professional BT。タニマチPRとしての記事、書いていきます。

[タニマチPR]気持ちやわらぐシンプルライフ&スタイルにマッチ「MISFIT PHASE」

投稿日:

日々のアクティビティをサポートしてくれる活動量計メーカーのMISFIT。彼らのモデルは一見して、アクティビティトラッカーと感じられないシンプルモダンなデザインが多い。

その流れは、MISFITのハイブリッドスマートウォッチ「MISFIT PHASE」も受け継いでいる。

iPhone 7 Plusユーザーの皆さまに伝えたい。6つのレンズがつくケース「6 IN DUAL LENS」はアリです

投稿日:

キャンペーンだったりで安く買えるなら、さらにオススメ。

いままでクリップ式やマグネット式のコンバージョンレンズをいろいろと渡り歩いてきたんですけど、安かろう○かろうな品が多く、イマイチ。スクリュー式のレンズがつけられる製品の中にはいいモノがあるのですがサイズ的にゴツつなってしまうので、ポケットin派には厳しいんですよね。

で、興味があったのがShiftCamがKickstarterでクラウドファンディングをしていた、iPhone 7 Plus専用6レンズケース「6 IN DUAL LENS」。定価は99ドルですが、35%オフで買えるチャンスがあったので買ってみました。