そういえば、最近バーミヤンって行ってないな、と思いまして。

最近っていうか、たぶん5年以上はごぶさたしているんじゃないかと。

ぼくの日常の行動範囲にお店がないんですよね、バーミヤン。

だから何がウマいのかとか、そんなことも全然知らなくって……。

と、そんな話をしていると、当MODUL.JPのライターとしても活躍中のムーシャこと武者良太氏「バーミヤンは麻婆豆腐がうまいよ!」と教えてくれまして。

それじゃ行ってみますか!

ってことで今回「孤独の」という連載タイトルなのに、はじめてふたりで食べに行ってきました。

ムーシャおすすめの麻婆豆腐、正式名称は「黒豆板醤のコク旨マーボ豆腐(499円)」というんだそうです。

黒豆板醤って、もうそれだけでウマそうじゃないですか。

辛さのレベルが「ふつう」と「辛口」から選べるってことなので、もちろん迷わず辛口にしました。

「辛口といっても、そんなに辛くないんですよね」

とムーシャ先生はいいます。

「何しろほら、ファ〜ミリーなお店だから」

とりあえず食べてみますと、たしかに辛くはありません。

でも、ファ〜ミリーなお店の麻婆豆腐なのに、わりと本格的というか、ちゃんと中華料理店で出てくる麻婆豆腐の味わいです。

そして、ムーシャはいつもここに、さらに「おつまみ豆板醤(100円)」をトッピングするんだそうで。

「こうすると、もっと幸せになれます!」

そういって両手を広げるムーシャ先生は、まるで豆板醤教の教祖さまのようでした。そんな宗教があるかどうか知らないけれど。

ともあれ、ムーシャ先生のおすすめに従って、おつまみ豆板醤をオン!

ほどよく混ぜ合わせまして、ほいっと一口。

うま〜い!

トッピングしてもそれほど辛くはないんですけど、何というか、コクが増したような気がします。

いや〜これは白ごはんに合うわー。

といいつつ、この日はノーライス、ウィズハイボールでしたけど。

だって、ムーシャと一緒なんだもの。

だって、18時まではハッピーアワーでドリンクが200円なんだもの(通常はハイボールが349円)。

「ね? なかなかイケるでしょ?」

とムーシャ先生はご満悦です。

なるほど、アルコールにもぴったりな麻婆豆腐でもありました。

ちなみにこちらの麻婆豆腐、ランチタイム(平日・土 10:00〜17:00)には「<中華一品ランチ>B」として699円(ライス・スープバー・漬物付き)で提供されているみたいですよ。

お近くにバーミヤンがある方はぜひ!

※価格はすべて税別です。

 

コスパ度:★★★★★
満腹度:★★★

shares