いしたに まさき:先日、ツイッターでUSB木魚というのをおみかけしました。これ、木魚界のHHKBという認識でいいでしょうか?(違)

こうじりゅうじ:木魚叩いてる棒、あれ鐘用のやつですね

い:あ、ホントだ

こ:という、マジレスは置いておいて、実際、木魚叩いた数をカウントしたい時あるので、便利そうです

野間 恒毅:どんな時ですか? もしかして成果給ですか?

こ:念仏の数数えるのに便利だなと

い:記事もできてました。しかし木魚も光らせるとほぼゲーミングキーボードだなw

こ:音を文字に変換することで、聴覚障害の方とコミュニケーションとりながら法要するのに使えないかと真面目に感じました

い:あー、それはたしかにその可能性はありますね

こ:富士通さんはこんなものも作ってて

い:振動デバイスかー

 

い:さて、HHKBなんですが、HHKBエバンジェリストという制度がありまして、2021年になってどんどん増えています

こ:錚々たるメンバー

い:落合さんとか、暦本先生とか

い:さらに藤井太洋さん。この無刻印が衝撃だったw

野:なぜ鉛筆で書いたのかw

こ:キー配列変えてるんですね

い:シールとかで対応する人もいるんですけど、無刻印があるんだから、全部書けばいいとw

野:慣れたころには鉛筆は消えて無刻印に戻る

い:そうそう

野:もはや詩人みたいな話になってる

い:でも、たしか掃除して、また書いてた気がしますw。なので、こういうのが好きなんでしょうね。で、まあ私もHHKBエバンジェリストなんですが、山根一眞さんと名前が連なっていることに感動しております

こ:HHKBから名作が生まれてるんですな

い:HHKBみたいなデバイスも語っていい領域なんだというのは、山根さんに教わったと思っているんですよ。だから、20年前のおれに教えてやりたいですね。それから女性も増えました

こ:おお

い:完全テレワークで本も書いている方

こ:物書く人たちが使っている

い:単純な話で、使っている時間が長いものはちゃんといいものを使いましょうってことですよね

野:手に触れるものはホンモノを、というのは鉄則ですね。クルマもハンドルとかシフトノブ、ドアノブとか気を使いますもんね。高級車はそういうところ、ちゃんと作ってあるw

こ:手に触れるものを脳みそと直結させますからね。人間

い:たしかに、そこだけ革になっていたりしますよね

野:だから、私の場合、中古車でリフレッシュするのはハンドル、シフトノブ、シートですw

い:そうか、暦本先生がHHKBエバンジェリスト就任の流れで、こんな話をしていたんですが、だから、つまり結局は打鍵感であるということなんだなw

こ:脳みそで考えたものを指先から溢れ出させるにはストレスなく扱えるものをと

い:打鍵感という言葉を最初に聞いたときは、なんだ?とか思ったりもしたのですが、こう説明されるとよくわかりますよね。脳内予測と感覚が一致すると気持ちがいいと。気持ちよく作業できれば、そりゃいい仕事にもつながりますわな

こ:ピアノとかアートの世界

 

い:で、私はHHKBも使ってますが、REALFORCE for Mac テンキーレス「PFU Limited Edition」も愛用してまして、じゃあ、この「PFU Limited Edition」ってなんなのさということになるんですが、キーボードとしては、REALFORCE for Mac テンキーレスなんですが、打鍵の部分はHHKBと同じということなんです。ややこしいw

こ:へー、知りませんでした

い:REALFORCEは押下圧 30gでHHKBは押下圧 45gという差があるんです。つまり、REALFORCEの方がタッチが軽いんですよ。で、私の場合、REALFORCEだと軽すぎるんですよね。私の脳内予測はそうなってるということなんだなあと。で、こんな記事があったんです。ずっと悩んでいる人の記事ですw。で、結論として、こうなるという

▼「Realforce for MAC」と「HHKB Professional HYBRID TYPE-S」を半年ほど使った結果・・・どっちが良いかと聞かれると・・・

ライトな使い方の時にはRealforceが良くて、キーボードをたくさん使う時にはHHKBが良いです。

両方を使ったからこそ、両方の良さがわかるので、適材適所で使い分けたくなります。

こ:そうか。HHKBに慣れてましたが配列も特殊でしたね

野:富豪だw

い:でもね、私は言いたい。REALFORCE for Mac テンキーレス「PFU Limited Edition」をこの人は使うべきです。標準配列にHHKBの打鍵感。つまり、完璧です

野:ふむー、そういわれると気になるな

こ:確かに標準配列とHHKB併用すると、脳内変換に時間かかりますよね

い:なお、私はREALFORCE for Mac テンキーレス「PFU Limited Edition」をWindowsで使ってます。ホントにややこしくてすいませんw

こ:もう無茶苦茶だw

野:それはややこしいw

い:いや、私もなんでこんなややこしいことになったのかということなんですけど、今、最高なのはまちがいないので問題ありません。こんなややこしい要望にも応えてくれるPFU最高です。あ、もちろん!Windows版のREALFORCE PFU Limited Editionもありますよ

野:いまちょうど見ていたんですが、REALFORCEは種類ありすぎて卒倒w

こ:欲しいな

い:いや、Windows版のREALFORCE PFU Limited Editionは、白か黒か、日本語配列か英語配列かの4種類だけですね

野:PFU editionはそうですね。やっぱ45gがいいんですか? 私は軽いのが好みですがw

い:REALFORCE全部で検討すると、卒倒しそうになるのはわかりますw

野:ええ、まさにいま卒倒してました

い:いや、だからですね。結局、脳内予測と感覚の問題なので、使ってみないとわかんないですよ。自分の好みの自己認識なんてまちがってること多々ありますからw

野:だっふんだー。じゃあ結局全部買って試せってことですな!

い:すばらしい結論です

野:富豪的に一件落着

い:ということで、次回までの宿題ができましたねw

こ:池の水全部抜くならぬ、HHKB全部買う

い:PFU editionも全部買うでよろしくお願いします

▼そして、きょうから3日間。新/旧HHKB、REALFORCE「PFU Limited Edition」シリーズの一部がAmazonタイムセール祭りです。今回の目玉はHHKB HYBRIDの墨モデルが初セール(2,000円OFF・Type-Sではない)!

以下のリンクからどうぞ。

そして、今回のHHKB・Amazonタイムセールの対象商品の詳細については以下のページでどうぞ。

https://www.pfu.fujitsu.com/direct/shop/sale/amazon/gs/20210523.html

 

shares