子曰く「回転寿司のラーメンなかなか美味しいんですよね♬ ( › ·̮ ‹ )」。

まったく仰せのとおりでございます!

 

あ。ここでいう「子」はもちろん、けやき坂46のラーメン大好き・齊藤京子さんのことですよ。

なぜかチェーン店系のラーメンが好物だと公言して憚らないという、いささか尋常ならざるアイドル、齊藤さん。彼女が勧める「推し麺」が実においしいので、わたくし勝手に弟子入りさせていただいている次第です。

で、師匠の齊藤さんが2017年の最後に食べたラーメンが、くら寿司の「胡麻香る担々麺」だそうでして。

そういえば以前にも、くら寿司に行って「ラーメンとデザートだけ食べた」ってブログに書いていて、どれだけ食うんだよ!と思ったものでした。

ともあれ、師匠がおいしく食べたラーメンに間違いがあろうはずはありません。

自称弟子として、齊藤さんがくら寿司で食べたというラーメン3種類の味を確かめてみることにしました。

齊藤さんが言うように、昨今の回転寿司チェーンって、ラーメンに限らず寿司以外のサイドメニューに、かなり力を入れていますよね。

この「孤独のチェーン飯」シリーズでも以前スシローの「濃厚えび味噌まぜそば」を取り上げていますけど、わりと本格的に作られているしマジでうまいので、昭和のオジさんはびっくりですよ。

たぶん、齊藤さんをはじめとする平成の人たちにとっては、回転寿司にラーメンだのカレーだの天ぷらだのがあるのなんて、不思議でもなんでもないんでしょうねぇ。思えば遠くへ来たもんです。

さて、そんな齊藤さんが、くら寿司で食べたというラーメンというのが「胡麻香る担々麺」と「濃厚味噌らーめん」「とんこつ醤油らーめん」の3種類(各370円)。

齊藤さんも「私の一押しはやはり担々麺ですね♪」と、音符つきで書いておられますが、たしかに担々麺がうまかったです。

ともかくスープがうまい! 辛すぎず甘すぎずの程よいバランスで、ちょっと太めの麺にもよく絡んでいました。

たっぷりのゴマの風味も食欲をそそってくれます。

これは、なかなか良い担々麺です!

 

そして、味噌ととんこつですが。魚介スープがめっちゃ濃厚! 濃厚すぎるぐらい濃厚!

たぶん、好きな人には堪らんのだろうなあという感じです。

ぼくにはちょっと手に負えないというか、正直ちょっと苦手なタイプでした。

いずれのラーメンも、ふつうに食べるラーメンの半分ぐらいのサイズなので、3杯ぐらいは、まぁなんとか食べられます。

食べられますが。ぶっちゃけ、飽きます。

ここはやはり、寿司も一緒に食べるのが正解ですね。

齊藤さんも「次行った時はバランス良くお寿司・ラーメン・デザートを食べよ♪( › ·̮ ‹ )」と書いていますが。

うーん。

やっぱり食べすぎなんじゃないでしょうかねえ、齊藤さんは。ちょっと心配になってきましたよ。

 

コスパ度:★★★
満腹度:★★★★★
きょんこ度:★★★★★

▼ラーメン大好き齊藤京子師匠の後追い記事まとめ




shares