とにかくですね、このところラーメン大好き・齊藤京子さんのことが頭から離れないんですよ。

この齊藤さん、アイドルグループ「けやき坂46」のメンバーで、なぜかチェーン店系のラーメンが好物だと公言して憚らないという、いささか尋常ならざるアイドルさんだということは、前回のエントリでご紹介したとおりです。

そして、齊藤さんが絶賛していたラーメンが控えめに言っても極上な味だったので、この際、推しメン=齊藤さんの「推し麺」の数々を、畏れながら食してみようじゃないか、と。

そんなわけで、齊藤さんのあとを追って、ファミリーレストラン「ジョナサン」に入って「酸辣湯麺」を注文してみたところ………見た目、悪すぎでしょ、これ!

テレ東の深夜番組に『欅って、書けない?』っていう、欅坂46にとって初の冠番組がありまして。そのなかで、今どこのラーメンが好きかと問われた齊藤さん、間髪入れずに「ジョナサンの酸辣湯麺」って答えるという神ワザを披露して大絶賛を浴びたわけです。

もちろん、齊藤さんのブログにも「酸辣湯麺」が登場しています。

そんなに推すならってことで単身ジョナサンに向かいまして、周囲の若者たちがハンバーグだの何だのを食べているなかで、齊藤さんを心の支えに「酸辣湯麺(799円・税別)」をいただきました。

何しろビジュアルがアレなもんで、ちょっと腰が引けたのですが、食べてみますと、これがやっぱりおいしい!

さっすが齊藤さん!

とくに、スープが絶品なんですよね。

ほどよい感じの酸味があって、とろとろで。

豚肉やらネギやらシイタケやら白菜やら、具材がたっぷり入ってて食べ応えも十分なんですよ。

麺は細めで柔らかいタイプ。これはもう何というか、スープと一緒にスルスルと口のなかに流し込める感じです。

寒い夜、ちょっと酒を飲んだ帰りとかに食べたりすると、いい感じに温まりそうな、そんなラーメンでした。

 

それにしても、こんなビジュアルの麺を「今、好きなラーメン」だと、公共の電波で言ってしまえる齊藤さんって、本当にすごいわ。

たぶん、齊藤さんのアタマのなかには「インスタ映え」とかいう言葉がないんじゃないでしょうかね。

いやもちろん、それでいいんですよ、齊藤さん。

姿カタチに囚われることなく、うまいものはうまい!と言える齊藤さん、本当にステキです!

これからも、引き続き齊藤さんに付いていきたいと思います。

 

コスパ度:★★★★
満腹度:★★★★
きょんこ度:★★★★★

▼ラーメン大好き齊藤京子師匠の後追い記事まとめ




shares