今さらScanSnapデビューしてみようシリーズの第3回です。前回は、ScanSnap技術力の話でした。なぜか、毎回Webコンサルみたいな話になってしまうのは、まあよしとしても、今回もっと具体的にScanSnap選びの話です。

というのも、今PFUは絶賛キャンペーン中であり、そのキャンペーンの内容が、あなたはどのScanSnapを使うの?っていう内容になっているんです。

ということで、今回は野間さんに加えて、堀さんにも登場してもらっての、ScanSnap選びです。

いしたに まさき:えー、師走ですね。風邪もひいたし、首もまわらないし。

堀 正岳:大掃除の季節、でしょうか

野間 恒毅:最近毎日お風呂を磨いてます

い:え

野:鏡に鱗がこびりついて、それを3Mの鏡クリーナーでせっせこ磨いているんですよ。湯舟も3Mのスポンジクリーナーでせっせこと

堀:さすがです(笑)

野:一度にやるのは大変なので、毎日、すこしづつ。せっせこ。地道に。まあ、そこまで溜まるまでほっておいたのが悪いんですが(笑)

い:あれはね、癖になりますからね。きゅきゅという音がいい

堀:で、掃除ってはじめるまでが大変ですが、やり始めるといつまでもやってしまう

野:そして、溜まっているのはお風呂の水垢だけじゃないんですよ。デスク周りがもう大変!

堀:デスク周り?

野:そうですよ、書類とか、カタログとか、プレスリリースとか散らかっている!

い:確実にちらかりますね。先日もゴミ袋いっぱい処分したところです

野:なんとかしてください、預言者メ・ホリー!

堀:こんにちは、メ・モリーです。それはどうでもいいとして、のまさんは、けっきょくScanSnapはどれか選べたのですか?

い:私は、ゴミ袋いっぱい捨てる前に、もちろんいる書類は全部スキャンしましたよ!

野:はっ!

い:あれ、のまさんスキャンしないで捨てましたか?

野:いや、散らかっているだけですが・・・

い:あ、まだその段階ですね。で、捨てる前にですが、それなりの書類もあるので、びりびりしたわけですが、これがおっさんの乾燥した肌にはきついんです。だんだん手が痛くなってくる

堀:あー、わかります。あと無数に切り傷が

野:それなりの書類、って(笑)

い:それなりです(笑)

堀:捨てたいけど、まだ使うあてが残っている書類も多いのでスキャンしたいし、それなりの書類をびりびりしたいしと

い:で、PFUが姑息なことに、そこを狙い撃ちにしてきました

野:ほうほう

堀:PFUの「年末“紙”の大掃除キャンペーン」であります

い:これ、要するにですね。ScanSnap買うと、コクヨのシュレッダーがついてくるってことです

堀:コクヨの Silent-Duo って裁断機らしいのですが、調べてみたらこれなかなかすごいですね

い:あ、そうなんですか

堀:まず小さい。厚み18cmに対して、長さと高さがたった35cmくらい

い:机の下に入りますな

堀:で、シュレッダーというと紙を近づけただけでうるさい、裁断しているときも猛烈にうるさいのが、この Silent-Duo はとても静か。50db 以下って、ピンと来ないですが、プリンターの印刷しているときの音みたいなものですかね?。で、このキャンペーンはこの裁断機とスキャナーや周辺グッズがセットで販売されてるんです。さすが PFU、あざとい

い:ちょっと調べてみましたけど、50dbって「静かな事務所」って書いてありますね

野:それは素晴らしい! 散らかっている書類のうち必要なものをスキャンして、極秘資料はシュレッダーできるじゃないですか。よくあるのはスキャンしたけど、その書類がまた積み上がってそのまま年越し・・・という

い:しかもちょっと値引き!

堀:定番は、この「デスク周り一気にお片付けセット」、ScanSnap iX500 と Silent-Duo のセットでしょうか

野:ほうほう

堀:スキャナーは小型でいいや、というなら iX100 とのセットの「リビングお手軽お片付けセット」ということになりますね

い:その辺でしょうね

野:ふむふむ

堀:でも、いまは古いアルバムや大きな書類を片付けたいんだ!という人には別のセットも

い:さすが預言者メ・ホリー!ぐいぐいきますね

堀:大きな書類や、本を開いてスキャンしたいというひとむけにはあのキリンみたいな立った首が個性的な SV600 と Silent-Duo のセットもあります。こんなのどうですか? のまさん

い:あ、そうか。すでに小さいScanSnap持っていれば、追加すればいいんだな

野:この際、本棚も全部スキャンしてすてろってか!?

堀:その名も「本棚スッキリお片付けセット」ですね。もっとも、SV600 で本をスキャンするのはけっこうたいへんなので、大きめのパンフレットなどをデジタル化したいときなどに効果を発揮します。うちは、捨てることになった絵本の忘れたくないページをSV600で撮影したことがあります

野:新聞もスキャンできるんですか?

堀:新聞もいけますね

い:できますね

野:それはスクラップブックがわりに便利そう

堀:あと、最後に、こちらは Silent-Duo は入っていないのですが、アルバム整理をしているひとむけの「写真の想い出整理セット」というのがあります

野:思い出・・・、写真もアルバムにいれることなく積み上がっているものがあるなあ・・・

堀:こちらは、iPhone を設置してアルバムの写真を撮影する Omoidori と、フォトブック作成クーポンがセットになっています

野:なんだか自分のダメ人間ぶりが明らかになる、つらい対談だ(笑)

堀:フォトプレッサーと、Omoidori ソフトケースもついてた

堀:あと、小さいフォントで書かれているのでうっかり見落とすところでしたけど

い:ほう

堀:iX500 のセットと、Sv600 のセットは、前に紹介した「PFUイメージスキャナ全世界累計出荷台数1,000万台突破記念キャンペーン」が同時開催中なので、Evernoteプレミアム(1年分 5,200円相当) がついてくるそうです

い:じゃあ、もうどっちかだな。もしくは両方

堀:両方かな

い:あまったシュレッダーは私が引き取ります

堀:Silent-Duo をDuoで

い:つーか、これなんでDuoなんだ?、あ、そうか、これCDとかDVDも裁断できるやつか!それでDuoだ

堀:紙と同じ入口ではなく、専用の口があるみたいですね

い:PCエンジンDuoみたいなもんだな

堀:細切れというわけではないようですが、使用不能なくらいにはばっさりときってくれるようです。4分割って書いてあった、CDは5分割。でも!キャンペーンは12/25まで!

野:ちょ、来週じゃない!

い:そうなんです

堀:「新年を清々しく迎えるため、ぜひこの機会にご購入をご検討ください」って書いてありますよ、のまさん!。でも僕も Silent-Duo はほしいな…

い:25日以降は発送できないですからね(ホント?)

野:まあそうですね、それにそもそも私、23日以降日本にいないし

い:え、いないの

野:そう、間に合わない

い:ダメじゃん

堀:私は、シュレッダーだけ買うかな

野:じゃあ、いしたにさんが買って、メ・ホリーがシュレッダー、私がスキャナーもいただきましょう

い:まあ、それだけはないですね

野:じゃあ、私はきれいな新年も無理ですね

い:あとはメ・ホリーがシュレッダーだけ買うよと

野:間に合う読者の皆さんは、サイトへ急げ!

 

PFUの「年末“紙”の大掃除キャンペーン」は12月25日まで!

shares