レンズから始める沼生活6話-03「とある事件からはじまる新プロジェクト」 #レンズ沼

投稿日:

レンズ沼連載、沼ロケ6日目の第3回、新プロジェクト始動というか、とっくに始まったってたっていう話です。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)レンズ沼師匠、被写体を発見しました
  • 荻窪圭(@ogikubokei)デジタル師匠、今回はモデルさん
  • いしたにまさき(@masakiishitani)沼ウォッチャー、もう被写体になりました

いしたにまさき:今回、実は新プロジェクト開始すると予告しておいたのですが、うっかりバッテリートークが盛り上がってしまって、やっとその話です(笑)

松嶋初音:あははは(笑)、新プロジェクトきたー!

荻窪圭:お!

い:で、その新プロジェクトの話をするにあたって、けっこうさかのぼるのですが、とりあえずこのYoutubeをまずは貼り付けます

初:サムネ(笑)

[タニマチPR] Omoidoriでアルバムをスキャンして、写真を無限未来へ

投稿日:

いしたに まさき:ぱちぱちぱち。今月もやってまいりました、PFUのお時間です。先月はHHKB祭りでしたね

堀 正岳:前回は日本語版だけだったREALFORCE R2 「PFU Limited Edition」ですが、はやくも英語版キー配列も登場してますよ!

い:時間の流れがはやいな。なお、前回の記事をアップした際に、HHKBイベントのオーガナイザーの小山さんに、そろそろこの3人にはトリオ名が必要なんじゃないかとつっこまれていました。トリオ・ロス・パンチョスみたいなもんですかね、ベサメ・ムーチョ!!!

堀:あるいはTMなのかYMOなのか、サンバルカンなのか…

野間 恒毅:Perfumeか

レンズから始める沼生活6話-02「すべからく沼には電気なので、Omnichargeは至高という話」 #Omnicharge #オムニチャージ

投稿日:

レンズ沼連載、沼ロケ6日目の第2回、沼は沼でもバッテリー沼の話がまだ続いております。なお、今回登場するOmnichargeは、商品モニターの提供を受けています。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)レンズ沼師匠、他にも沼をお持ちのようです
  • 荻窪圭(@ogikubokei)デジタル師匠はバッテリー師匠でもありました
  • いしたにまさき(@masakiishitani)沼ウォッチャー、実はレンズよりもいいフラッシュが欲しかったするのですが、それは気のせい

松嶋初音:OmnichargeのCEOの第2の話ということでしたよね

いしたにまさき:ですです。要するにOmnichargeは、普通の人にはここまで高機能のものは必要ないって話です

荻窪圭:そら、そうだ

初:確かに

い:例えば、スマホの充電には過剰クオリティ

レンズから始める沼生活6話-01「Omnichargeという超ハイスペック・スマートモバイルバッテリーの話」 #Omnicharge #オムニチャージ

投稿日:

レンズ沼連載、沼ロケ6日目の第1回、今回は実は新プロジェクトの発表もあったりするのですが、集まるととりあえず目先の沼トークから始まってしまうのは、いつものことです(笑)。なお、今回登場するOmnichargeは、商品モニターの提供を受けています。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)レンズ沼師匠、また新レンズゲットした模様です
  • 荻窪圭(@ogikubokei)デジタル師匠、理系じゃぞ
  • いしたにまさき(@masakiishitani)沼ウォッチャー、買うものがない問題勃発中

松嶋初音:沼が来たぞ〜!

いしたにまさき:レンズ沼6日目であります

初:どんどんぱふぱふ!

荻窪圭:ずぶずぶ

初:どんどんズブズブ!

い:相変わらず、買ったり売ったり撮ったり撮らなかったりの毎日であります

初:今回も内容濃い目になりそうな予感……

い:ところで、初音さんは今どこですか

初:アイムインほっかいどー!

[タニマチPR]高級キーボードという熱狂がたしかにそこにあった 第2回 #HHKB ユーザーミートアップ伝説ふたたび

投稿日:

予告していた第2回 #HHKB ユーザーミートアップ、無事に開催されました。第1回に続き、今回も相当におかしなイベントになっていて、この伝説ぶりはいつまで続くのだろうか?という感じです。

いしたに まさき:HHKB(ハッピーハッキングキーボード)と言えば、いわゆる高級キーボードの代名詞的存在なのは、ここでも何度か記事にしてきております。で、この高級キーボード業界には、もう片方の雄がおりまして、それがREALFORCE。HHKBとREALFORCEで両雄という感じなんです

堀 正岳:キーボードなんてメーカーのつけたものを使うというひとがほとんどなのに、あえてそこに高級にこだわったうえで、さらに二択という、、、

野間 恒毅:まさに私がその代表ですね。デルの安いキーボードを愛用

い:デル(笑)高級キーボードって、ざっくり3万ぐらいですからね、それなりの価格感のガジェットですよね

堀:僕は研究室のサーバーに昔からLinux / FreeBSDをインストールしていた関係もあって、「日本語キーボード不便!」という理由でHHKBをあえて選びつづけてもう20年でしょうか

い:出た(笑)

野:出た(笑)

レンズから始める沼生活5話-07「ロモレンズレビューまとめ:初音パイセン世界デビュー!と人の写真をほめるということ」

投稿日:

レンズ沼連載、沼ロケ5日目の第7回、それぞれレビューした結果を踏まえて、一度アキバに集合してから、ロモグラフィーまでレンズを返しに行ってきました。でも、集まるととりあえず撮影が始まってしまうのです(笑)

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)レンズ沼師匠、初音パイセン世界デビュ-です!
  • 荻窪圭(@ogikubokei)デジタル師匠、
  • いしたにまさき(@masakiishitani)沼ウォッチャー、やっぱロシアはいいぞ

いしたにまさき:そんな感じで、それぞれみなさんが各自レンズテストしまして、レンズを借りに行くときは荻窪さんがいなかったこともあり、3人でまた3331のロモグラフィーまでレンズを返却しにいきました。

松嶋初音:はい!

荻窪圭:です

い:ということで、集合したら、こんな感じの机になりました

初:うるさい机だ(笑)

レンズから始める沼生活5話-06「もっともロモらしく、かつハイクオリティーなアートレンズMinitar、このレンズ名レンズと呼んでいい」

投稿日:

レンズ沼連載、沼ロケ5日目の第6回、CP+2018のご縁からロモグラフィーからお借りしたレンズのレビューの3本目。もっともロモらしいロモレンズでありながら、アートレンズというハイクオリティである「Lomo LC-A Minitar-1」です。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)レンズ沼師匠、ロモ歴実はめちゃくちゃ長い
  • 荻窪圭(@ogikubokei)デジタル師匠、猫師匠も使えるロモ
  • いしたにまさき(@masakiishitani)沼ウォッチャー、ロモをレンズとして使ったのははじめてかも

いしたにまさき:さて、レンズレビューとしては今回の最後、私がテストしたMinitarの話をしましょう

松嶋初音:ですね!

い:まず、先に言いたいことがありましたね。今回、Minitarを使ってみて、いろいろと反省したんですが!とりあえず、これだけは言っておかなくていけないことがあります。おれがいままでロモっぽいと思ってた写真は、ほとんどがピンボケだったってことですよ!

荻窪圭:(笑)

初:あははは

レンズから始める沼生活5話-05「ロモのNeptune・Naiadレビュー、台湾旅行の15mmは最強レンズ」

投稿日:

レンズ沼連載、沼ロケ5日目の第5回、CP+2018のご縁からロモグラフィーからお借りしたレンズのレビューの2本目、いや3本か?。ロモのレンズシステム「Neptune」とそこにさらについたされた広角「Naiad」です。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)レンズ沼師匠、CP+からロモ経由でパイセン世界にデビューしました
  • 荻窪圭(@ogikubokei)デジタル師匠、レンズキャップ嫌い?
  • いしたにまさき(@masakiishitani)沼ウォッチャー、広角好きとしてもNaiad超いいです

いしたにまさき:さて、ある意味今回の目玉コーナー回スタートです

松嶋初音:はい!台湾旅行にはロモグラフィーのNeptune35mm・50mm・80mmとNaiad15mmを持っていきました

い:要するに全部(笑)

初:それと一応ロシアシネレンズのPO-3 3Mも(笑)

荻窪圭:Neptuneフルセット+シネレンズかー

初:計5本持って行きました

レンズから始める沼生活5話-04「ロモの百式レンズ・PetzvalレビューとLightroomの<かすみの除去>という大発明」

投稿日:

レンズ沼連載、沼ロケ5日目の第4回、CP+2018のご縁からロモグラフィーからお借りしたレンズのレビューに入ります。まずは、ロモの中望遠レンズ「Petzval」からです。

登場するのは、今回も3人の沼の住人。

  • 松嶋初音(@hatsunex)レンズ沼師匠、しかしα7Ⅱといいロモといい引き寄せ力すごい
  • 荻窪圭(@ogikubokei)デジタル師匠、今回の主役、猫とぐるぐるボケ
  • いしたにまさき(@masakiishitani)沼ウォッチャー、今回は聞き役

いしたにまさき:さてPetzval 58 Bokeh Control(ペッツバール)ですね。これ、ある意味みんながいちばん気になってるレンズだとは思うんです。でも、なかなかこの見た目からして、挑戦できないですよね(笑)

松嶋初音:重い!ピカピカしてる!ですからね(笑)

荻窪圭:しかもレンズ機構としても面白すぎました、あれ

[タニマチPR]伝説の #HHKB ユーザーミートアップふたたび開催。高級キーボードという異世界へようこそ

投稿日:

高級キーボードの代名詞であるHHKBことハッピーハッキングキーボード。この伝説のユーザーミートアップが開催されたことを記憶している人もそこそこいるのではないかと思います。そして、6月5日のその第2回の ユーザーミートアップ が開催されることになりました。

ということで、今回はそれにかこつけて、普段あまりしないキーボードトークです。結論としては、やっぱ道具は大事よね!ということです。

 

いしたに まさき:ScanSnapネタが続いていたPFU記事ですが、PFUは他にもコンシューマー向け製品がいろいろとありまして、今回はその話をできればと思います。のまさんは、iX100をかかえてヘルシンキに行ってしまったので、今回は堀さんと2人です。

堀 正岳:ヘルシンキでもスキャンしてるかなあ、野間さん。お土産話に期待しましょう(笑)

い:で、その製品なんですが、HHKBことハッピーハッキングキーボードであります。以前にもMODULで記事にした「#HHKB ユーザーミートアップ」の第2弾が予定されています。

堀:あの伝説のユーザーミートアップが再び!