いしたにまさき:いよいよ冬本番となってまいりましたが、花粉とか気圧とかもろもろで、季節変わり目というのはきついですな

野間 恒毅:寒いし、北海道では雪がすごいみたいですね

こうじりゅうじ:こちら長野は、今日初雪です

い:ひい

の:冬本番おつかれさまです

い:で、冬ということで年末ということでもあるのですが、まずはいきなりScanSnap受賞のお知らせです!

ScanSnap iX1300が価格.comプロダクトアワード受賞!

こ:おめでとうございますーーー

の:おめでとうございます。iX1300というのがツウっぽい

い:これ、そもそも価格.comプロダクトアワードというのはなんだ?という話になると思うのですが、こういうことだそうです。
https://kakaku.com/productaward/

価格.comプロダクトアワードとは約4,680万人のユーザーの方々に
日々書き込んでいただいているレビューの評価をベースに、
その年にユーザーにもっとも支持された製品を選出するアワードです。

こ:「ユーザーにもっとも支持された製品」これ大事

い:で、実際の受賞のページがこちらです
https://kakaku.com/productaward/pc-peripheral-scanner.html

の:レーダーチャートが丸いw

い:まん丸ですね。あと、価格はたしかにそうですね。この性能でこの価格はすごい

こ:コロナ禍にちょうどいい製品ですしね。

い:つっこみどころがあるとすれば、普段の価格.comのページもこれぐらい見やすいといいのに、、、とは思いました

の:それはwww

こ:たしかに価格.comもモバイルファーストな設計にはなってない

い:で、それはそれとして、iX1300が受賞というのが、なんか妙にリアルではありますね。ScanSnapの最初の1台として、ちょうどいいですからね

こ:20枚というのが実にちょうどいい

い:がしがしやらない限りはそれぐらいで十分だもんなあ

の:コンパクトだし、紙は後ろにでないから置きやすいし

こ:家庭や仕事でもイマドキ20枚以上の紙資料はなかなかない

い:それに、もし将来上位機種買ったとしてもiX1300もあるのは、それはそれでよいです

こ:クラウドに送ればどの機種からスキャンしても同じフォルダに保存されますしね

の:複数台あっても便利なScanSnap

い:そんなわけで、価格.comのユーザーレビューをなんか妙に信用する感じになりました。って、こう書くといままで信用してなかったみたいになりますけどもw

こ:価格.comは比較的「コスパ」重視で評価される気がするので、その点でもiX1300がよかった

い:ああ、なるほど。それは納得感ありますね 。そんなわけで、価格.comのレビュアーにも評価され、実におめでとうございます

こ:誠におめでとうございます。推しててよかったScanSnap

い:発売してから、もう1年以上経過しての受賞は、これは開発した人はうれしいと思います

の:たしかにジワりますね

い:さて、年末といえば、年度末でもあるわけで、年末調整だの確定申告だのが待ってますね

の:泣ける

こ:確定申告めんどくさ

い:ということで、デザイナーで個人事業主という方の記事です。1年目は自己流でやったのがすごいなw

▼苦手な作業もデジタル化で『ながら』作業。年度末の憂うつ、確定申告もデジタル化で効率よく
https://ScanSnap.fujitsu.com/jp/dstyle/dstyle-15.html

こ:私もfreeeとScanSnapでどんとこい確定申告です

い:税理士がScanSnapをすすめるというのもあるのか。ということは、税理士向けプランを用意した方がいいのか?

の:たしかにうちの税理士さんもiX100を持ち歩いてましたね

こ:税理士さんにとっても顧客のレシート整理は本業ではないですし、レシートのその向こうのアドバイス!

い:そっか、税理士だと大きい紙を何枚も、、、というよりは個別の領収書か。それなら、たしかにiX100だな

の:銀行通帳、コピーとらしてくださいというので渡したら、目の前にiX100おいてその場でスキャンしてすぐさま戻してくれたので安心

い:かしこい

こ:それすごい

の:iX100は通帳くらいの厚みはイケるw

い:すごい。ただ、オフィシャルなスペックでは未サポートということだけは、一応書いておきますw

こ:ほとんどネットとクレカ決済なんですが、それ故に残った紙レシートの憎さたるや

い:わかるw

の:現金にくし

こ:めんどくさ過ぎて「コレもう自腹でええか」と取っておくのやめることも

い:でも、まあちゃんとやれば、個人事業主でも65万円の青色申告特別控除受けられますからね。65万まで投資していいとも言えますから、iX100なんて何台でも買える(暴論)

こ:ix100、ix1300、ix1600買ってもお釣り来ます

い:で、今月は何台売ったんだい?

こ:ぐぬぬ

い:ScanSnapのSNSキャンペーンも始まっておりますので、来月こそはいいニュースを聞かせてください

い:ということで、次にいきます。これはなにげにすごいニュースと思っております

▼Webアプリに実装可能な開発ツールキット「ScanSnap Web SDK」を提供開始
https://www.pfu.ricoh.com/news/2022/new221129.html

こ:私、プログラム苦手なんですが、これでなにができるようになるのですか?

い:Webアプリケーション対応ってのがすばらしいですよね 。つまり、ScanSnap Homeから、ブラウザ上で動くアプリに入れ込める

の:写真とってアップロードするように、スキャンした画像をアップロードできるってこと?

い:そういうWebアプリを作れば可能ってことですね

の:だれでもアプリ作れるってことかー

WebアプリケーションからScanSnapを制御、PCローカル上にイメージデータを残すことなく連携することが可能です。

い:Webの画面に「スキャン」ってボタン作ることもできるわけで、これはいろんなことの敷居が下がります。PCは必要ですけど

こ:なるほど。自社開発のローカルWEBベースアプリからでもScanSnap制御できるのか

い:ローカルにデータ残さないでいいというのも、実にいまどきですしね

の:それも分かりますが、昭和世代としては手元にデータを残しておきたい派です

い:それはこれまでの方法でできます。Webアプリでいいということは、ScanSnap Homeだけ入っていれば、あとはセットアップしなくていいということでもありますから、業務とかでもニーズあると思います

こ:私、結構使いたいかも

い:寺で用途あります?

こ:人に使ってもらうとき、この場合はこのscanボタンと1個ずつ指定できる。あとおそらく、クラウドの保存先もそれぞれ設定できる

い:ああ、誰かに使わせるときってのはありそうですね。そうか、寺だとそういうのがあるのか

こ:Webアプリならインストールなしで全員で共有できるのでいいのかも

い:ということですね。つまり、PFUとしては、Webベースでも開放したからあとはみんな使ってね、ということですね

の:オープン戦略ですなあ

い:さてさて、最後に動画の紹介です。まず言いたいことは、目次つけろタクタ!ということですね。ちなみに、43分までがScanSnapの話で、それ以降がHHKBの話となっております

▼なぜPFUは、デジタルとアナログの接点に立ち続けるのか?【ThunderVolt TV Vol.08】PFU 山口篤さん
https://youtu.be/3yTdJEP5BqI

の:なげええ

い:そうなんですよ、さすがに長い

の:うーん、美女が足りない

こ:バーテン要素ほしい

の:しゃべらなくていいから隣に美女がたっているべき背景

い:ひどい評価www

の:これならラジオでいいじゃない 。動画なんだから、目線の置き場がほしいんですよ

い:まあ、見なくてもいいのかもしれませんねw

こ:Podcast的な?

い:もしくは切り抜き動画が必要

こ:左上にタイトルほしいですね

の:まだ6分しかたってない。1時間18分もあるのに!

い:たしかにタイトルロゴは欲しい。おかしいな、さっきからダメ出ししか出てこないw

の:美女さえいれば。。。

い:とりあえず、左上にロゴと概要欄に目次

こ:ダメ出し回にw

い:タクタさんに伝えるのはここでなくてもいいのですが、まあ公開の場でやるのもいいかと思います

こ:1時間以上スムーズに話せるタクタさんもすごい

い:そこはたしかに。じゃあ、ほめつつダメ出ししておきます。で、肝心の中身の話をしてないのですが、ScanSnapを実際に使ったときの事例の話をけっこうしてくれているので、なにかやりながら、その話をラジオ的に聞くのがおすすめです。なにせ長いからw

こ:こういったガジェットの情報をバーでゆったり本丸の担当者に聞くって実はブルーオーシャンな動画なのではと思ったりもします

い:そうそう、いいことやっていると思います。なので、左上にロゴと概要欄に目次を、、、

こ:奥にずっとグラス拭いてる美女も

い:なんなら、ずっとグラス拭いてる坊主でもいいです

こ:ガタッ

い:そんなわけで、ここで坊主が待機しておりますので、タクタさんよろしくお願いします