いしたにまさき:諏訪湖SAから塩尻に移動しました。まず、寺です。正直な感想言っていいですか?善立寺!立派だった!

村上タクタ:小路さんのお寺ということは、HHKBやScanSnapのユーザーにとっては、いわゆる聖地なワケですよ。十分に聖地の貫録のあるお寺でしたね!

い:本堂の天井、これだもん。

タ:金色の、あれは天蓋っていうんでしたっけ?、すごく豪華絢爛でしたね。関西人がいたら「もうかってまんなぁ、このお寺さん」って言うとこですよ。

い:ひでえ。あと、木魚の解説もよかったですね

タ:木魚って、魚が2匹のカタチをしているとは知りませんでした。そして、この木魚、めっちゃ大きい。相当太い木から削り出してるんでしょうね。

い:今はなかなか手に入らないと言ってましたね。

タ:お鈴も、大きくてすごくいい音がしました。お鈴の音は、そのあとの読経の音程を合わせる音叉の役割もあるという解説は面白かったですね。

い:そして、記念撮影してきました。

タ:なんか、ありがたい感じがw

い:寺とScanSnapとHHKBの素材はたくさん撮影したので、今後MODULのPFU連載で活用していこうと思います。そして、長野の地元スーパーのTSURUYAさんへ。ここのオリジナル商品がすごいんですって、連呼してましたねw

タ:小路さんの盛り上がりぶりを見ていると、長野県民の自慢のようでありました。

い:そして、まだ少し夕飯までに時間があったので、スタバへ。「スタバどこにでもあるなw」と言ってたら「塩尻には、スタバはここにしかないんです!」って言われましたw

タ:東京の人がとりあえずそのへんのスタバっていう感覚と違う。スタバ自体が目的地なんだ!とおっしゃってました。

い:で、この日の最終目的地であるそば屋であるそば処 木鶏(もっけい)へ。で、ここがまあすばらしかった。

タ:よかったですねえ。

日産アリアは日産自動車より、広報車の貸し出しを受けています

つづく

 

shares