いしたに まさき:さて、前回今年はHHKB25周年という話をしましたが!実はScanSnap20周年の年でもあります!おめでとうございます!

こうじりゅうじ:おめでとうございます!

野間 恒毅:おめでとうおめでとう!

https://www.pfu.fujitsu.com/news/2021/new210706.html

い:2001年か、、、

こ:高1です

野:NYです

い:9.11の年かあ

こ:のまさん、2001年にNYにいらっしゃたんですか?!

い:ですよね。のまさん、ど真ん中で9.11に遭遇してますからねw

野:そうですよw

こ:なんと・・・

野:野間家危機一髪というのがありましてね、私は9.11、オヤジはJAL123、母はクライストチャーチとニアミス

い:危機管理能力高いのか低いのかw

野:のんびり洗濯してベーグル買ってたらWTCが崩れてたw

こ:CNNでリアルタイムで見てました

野:その後は大騒ぎですけどね。友人が避難してきたり、みんなで生存確認しあったり、9/13に日本に帰る予定が当然飛行機がキャンセルになりホテル住まいになったり

い:あと2日、、、

野:なのでTV取り外してたんですよね。

い:ああ、なるほどw

野:引っ越し用に。メール繋げたらみんなから大丈夫かと入電あって、慌てて繋ぎなおした。

い:現地って、そんなもんだったりしますよね

野:極論すればあの2-3ブロックしか影響なかったんです。地下鉄も動いていたし、すぐに止まったけどw。止まったのは事故の影響じゃなくて、二次災害防ぐために停めた。

い:なるほどなるほど

野:でね、メディアがないことないことしか言わないってのをそこで学んで、それ以来TV見てません。特にニュース。嘘ばっかりw

い:だはは

野:なんとかステーションとか最悪ですね。

い:そこまででお願いしますw

野:ですねw

い:で、20周年記念キャンペーンなので!

ついにきますよ!アレが!

こ:蟹型じゃなかった(ガックシ

い:特別デザインの20周年記念ScanSnap iX1600金沢箔モデル!

野:金箔!

こ:これ、デザインも素敵ですね

い:しかもね!ScanSnapの4面全部金箔の模様が違うんですよ。で、4面だから四季をモチーフにしています、正直やりすぎですw

  • 春:春の訪れを告げる桜の花びら
  • 夏:七夕の夜空に見える満点の天の川と、柳
  • 秋:秋に移り変わり中秋の名月を彩る紅葉
  • 冬:金沢の冬の風物詩でもある兼六園の雪吊り

こ:PFUの金沢リスペクトさすがです。地方創生企業の雄

野:普通に売れそうなんですがw

い:でも、これ値段つけたらいくらになるんだろうw

野:それはお高そうw

い:10万は超えるか、、、さて、この20年の歴史でScanSnap累計600万台売れております。600万ですよ

こ:すごい

い:あと、これはホントにすごいと思うのが、たぶんScanSnapって今がいちばん売れているんですよね。20年の歴史の中で、最初はぜんぜん売れなくて、だんだん時代が追いついてきて、パートナー企業も増えて、クラウドがきて、テレワークがきて、ふるさと納税にもなって、、、未来を知ってた人が設計したのかよ!っていうw

こ:新製品のたびにゴリゴリに高速化とかしてくるのもすごい

野:ScanSnapのあの紙送りの正確性にはビビる

こ:紙送りなどの摩擦は設計の鬼門ですからね。600万台リリースしてるからこそのフィールド実績

い:要素技術としてはコピー機とか作れれば作れそうじゃないですか。でも、ドキュメントスキャナーとしては独走

こ:コピー機はコピーしてもらわないとお金にならないということにこだわりすぎました

い:ちょw

こ:イノベーションのジレンマですね。ScanSnapがついにインターネットFAXまで送れるようになったので、まさに複合機のお株を奪ってます

い:お客さんとしてはやりたいのは情報共有であって、コピーではないもんねw

こ:そうなんですよね。このコロナ禍で明暗が分かれました

野:消耗品ビジネスが厳しいってこと?

い:だって、オフィスいかないんだもん、コピーしないw

野:あー、そっかw、私は髭剃りメーカーを心配してました、リモートワークにマスク着用でみんな髭そらなくなったからw

い:それはそれでわかりますw

こ:実は10年前、複合機ユーザーに聞いても「スキャナだけで良いんだよねー」という声が結構あって、複合機のスキャナ部分だけ導入したいっていうお客さんもいました。そこに商機を見出せなかったのも

い:いや、それはもはや複合機ではないw

野:最近の複合機って、先にスキャン終わらせてその後どうするか選ぶんじゃなかったっけ。FAXしたり、プリントアウト=コピーしたり。オフィスないから知らんけどww

こ:複合機のパネルがアプリになってて、そこでクラウドサービスとかも選べます

い:対応はしているんだ

こ:けど、おっしゃるように、もうそれScanSnapでええやんと

い:複合機はオフィス前提だもんなあ、大きいし、、、オフィス複合機1台でScanSnap何台買えるんだろうw

こ:50台くらいは余裕で

い:だよねえ

こ:PFUの未来予知すごい

い:異世界人かもしれませんな

野:未来は作るものですよ!

い:ごもっとも

 

い:さてさて、さらにScanSnap20周年ということで、記念のアニバーサリースペシャルムービーも公開されています。最初の製品の失敗、パートナー企業、ScanSnapアンバサダー、20年の歩み、最後に工場という感じの動画になっています

 

野:鳴かず飛ばずの幻の機種ww

い:ちゃんと反省しているのがえらいですよw

こ:いらない機能捨てる判断すごい。あと、企業パートナー世界的企業ばかり

い:そういえば、このScanSnapになる前の幻の機種。おれとのまさんが同僚だった会社の社長室にありましたねw

野:え!気づかなかった。使ってましたっけ?

い:秘書さんがたまにw。私は買おうかな?と考えたことがあったので、よく覚えてますw

野:ぎゃふんw

い:でも、こうして振り返っていみると、最初の失敗の反省で、機能をそぎ落としてScanSnapのコンセプトというのはきっちりできあがってますよね。あとは時代が追いついてくるのを待てばよかっただけ

野:待てるのがすごいwww

い:そこなんですよねえ

野:待てない企業に勤めていたものでw

い:普通は待てないんですよねえ

こ:待てて数年

い:たしかにw。あと、全部で6分の動画のうち、最後の1分をかほくにある工場の話にしているのも、PFUらしいところですよね

あの工場いい工場だもんなあ

こ:あそこはいい工場でしたね。働いていてらっしゃる方のモチベーションがすごく高い

野:むむむ、工場見学したんですね。

い:しました。蟹も食べました

こ:ScanSnapプレミアムアンバサダー研修です

い:次の日、自腹で寿司も。ネタが大きいのに味が繊細で安いいい寿司屋でした

野:カニいいなあ

い:香箱蟹ですね

野:そりゃ寿司とかカニと食いながらなら、商機を待てますね

い:のどぐろもありますから

こ:金沢いいとこ

い:コロナ落ち着いたら、金沢行きたい

野:そうですねえ、新幹線通っているし。

い:感覚がおかしくなるぐらいには、近くなりました

野:我々もカニと寿司さえあれば、待てます!

い:待てます!待ちます!きんつばも待ってます!

こ:蟹と寿司で数年は待てます!

野:長野からは近いでしょ!

い:すぐですね

というか、長野と金沢はもう観光圏としては同じw

こ:善光寺もぜひ

い:ということで、いつの日か金沢で!を合言葉にがんばりましょう

shares