あっ。

という間に12月ですね、冬ですね。

2018年が終わるなあ、という感慨を抱く前に、もっと大切なことがありますね。

そう! 冬といえば、日高屋の「チゲ味噌ラーメン」です!

コレがないと冬とはいえません。そんなのニセモノの冬です。

と、そんなチゲ味噌ラーメンの季節を「私の季節」と言い切る方がいらっしゃいます。

もうご存知ですね? けやき坂46のラーメン大好き齊藤京子さんですよ。

齊藤さんが「私の季節」というんだから、もう間違いありません。日高屋の店頭にチゲ味噌ラーメンが並んだら、それはもう齊藤さんの季節なんです! 誰が何といおうと、そうなんです!

思えば去年の今ごろですよ。チェーン店のラーメンが大好きっていう少々変わったアイドル(つまり齊藤京子さんのことですね)がいるって聞いて、その熱狂ぶりに煽られてチゲ味噌ラーメンを食べたのは。

それ以来、チゲ味噌ラーメンはもとより、齊藤京子さんが気になってしまいましてね。ついに今年の10月、けやき坂46ときゃりーぱみゅぱみゅの対バンライブってのがあったので、日本武道館に聴きに行っちゃいました。

ええ。ナマ齊藤京子さんとご対面!(というか何というか)ですよ。

わたし、武道館の2階席の天井近くの席だったんですけどね、齊藤さんは裸眼でも見分けがつきました。

何しろ、他のメンバーに比べると若干ショートサイズだし、MCやったら超ローボイスだし。何かこう、目立つんですよね。

歌うまいし、パフォーマンスも元気いっぱいだし。ああ、この小柄な娘さんはラーメンでできてるんだなーって思いながら見ておりました。

いやあ、齊藤さんはもちろん、けやき坂46すごいなー勢いあるなーって。もうね、圧倒されっぱなしでしたよ。ほんと。

その興奮が冷めやらず、けやき坂46の「NO WAR in the future」あたりを聴きながら日々過ごしておりますと、武道館3daysの単独ライブ『ひらがなくりすます2018』(12月11日〜13日)のチケットが発売になりまして。で、何度も何度も申し込んだんだけど、ことごとく落選で。そりゃもうがっかりしていたんですけどね。

気がつけばチゲ味噌ラーメンの季節ですよ。齊藤京子さんの言う「私の季節」ですよ。

どうも齊藤さんは「ラー禁」しているらしいんですが、

今年は何回行こう……

でもラー禁してるし……

でもチゲ味噌ラー禁はできない!

と、ずいぶん葛藤しておられるようなので、わたし、齊藤さんに成り代わりまして、チゲ味噌ラーメン復活初日の11月30日に日高屋に行ってまいりました。

この際、武道館ライブに行けない代わりに日高屋ですよ。日高屋ライブに行くしかありません。

ちなみにこのチゲ味噌ラーメン、昨年は590円だったんですが、今年は610円。その20円分の進化なのでしょうか、何だか昨年よりおいしく感じたんですよね。主にスープが。

いや、わかんないですよ? ほぼ1年ぶりの、待望のご対面だからかもしれないんですけどね。辛いのに円やかなスープと、ちょっと平たい麺とのバランスがもう、お見事!としか言いようがないんですよ。

お酒を飲んだあとでも素面でも、あらゆるシチュエーションに対応し得るラーメンなんですよねー、これが。

ホントに昨年のと違うのかどうか、ここはぜひ齊藤さんのご意見を伺いところです。

齊藤さん! もうね、ラー禁とか、某カレーチェーンのキャンペーンとかしてる場合じゃないですよ!

この記事が出る頃にはライブ本番間近で、それはそれで頑張っていただくとして。

早く! いますぐ日高屋に行ってください!

 

コスパ度:★★★★★
満腹度:★★★★★
きょんこ度:★★★★★☆☆

 

shares