吉岡里帆の2017年の活躍ぶりを集約したものは、皆さんご存知、紅白歌合戦のゲスト審査員でしょう。

画面中央に位置し、ほとんどすべての状況にて画面に映り込む好ポジションをキープ。

笑顔はもちろんのこと、欅坂46とウッチャンのコラボで曲終了時に複数名が体調不良になったときの驚きの表情。その様子を素で心配しているリアクションにぐっと心をわしづかみにされてしまった人も多いはず。

そんな吉岡里帆へのロングインタビューが以下に掲載されています。

2018年は連ドラ初主演。主演ですよ!

しかしこのポスターのポーズといい、棲みつくというコピーといい、なんとなくこれを思い出します。

2018年、吉岡里帆が棲みついてくれないかなあ。

shares