ロイヤルホストに行ったら「カシミールカレー」は外せない、と、風のたよりに聞きまして。

それじゃちょっと覗いてみよう、と近所のロイホに行ってみたんですよ。

すると、ちゃんとありました、ウワサの「カシミールビーフカレー」。

さっそく食べてみると……おおっ! なんだ、この複雑な辛さは!

とにかく真っ黒。そして、さらさら。うっかりしてると、辛さがじわーっと口のなかを広がっていきます。

18種類のスパイスを配合しているんだそうで、単純な「辛さ」じゃありません。何というか、ちょっと薬膳のような、滋味深い辛さです。

うーん。こりゃ間違いなくクセになりますね。

具も充実しています。ごろっとしたビーフをはじめ、ニンジン・タマネギ・シシトウ・ジャガイモといった野菜もほどよく入っていて、食べごたえは十分です。

そんな野菜の旨味もプラスされているからでしょうか、やっぱり何といってもカレースープがめちゃくちゃ旨いんですよ。

最後の最後、ライスも野菜もなくなってスープだけ残っちゃったんですけど、もったいないのでお皿から飲み干したほどです。

や、それぐらいおいしいんですよ! ほんとに!

ちなみにロイヤルホストでは、現在「35年目のカレーフェア」が開催中。

フェアで提供されている5種類のカレーメニューのひとつがカシミールカレーで、なんでも1983年の第1回カレーフェアから、改良を重ねつつ提供され続けているという「伝統の一品」なんだとか。

そんなの、もう、うまいに決まってますよね。

今年のカレーフェアは、7月5日から8月下旬まで開催だということなので、フェアが終わるまでに、あと何回か足を運ぶことになりそうな気がしています。

お値段は1,180円(税込1,274円)。ガラムペースト付きにすると1,280 円(税込 1,382 円)です。

チェーン飯としては、ちょっと高級食ですけどね。この味なら、まあ納得です。

 

コスパ度:★★★★

満腹度:★★★

shares