[タニマチPR] あなたは金?銀? それとも漆?新春はHHKB買い替えで心機一転!

投稿日:

大掃除をして新年をむかえるつもりが、見落としがちなのがキーボード。

夏からたまった汚れやゴミが取れなくて気持ち悪い…でもきっかけがないとキーボードを買い換えるなんてこともしませんよね?

そんなひとに、新春のPFUダイレクトの初売りとしてHappy Hacking Keyboard「漆、金、銀」の限定キートップ付きセット、「たかしまてつを」イラスト入りパームレストウッドのセットが数量限定で販売です!

[タニマチPR]PFUの「年末“紙”の大掃除キャンペーン」君ならどのセットを買う?

投稿日:

今さらScanSnapデビューしてみようシリーズの第3回です。前回は、ScanSnap技術力の話でした。なぜか、毎回Webコンサルみたいな話になってしまうのは、まあよしとしても、今回もっと具体的にScanSnap選びの話です。

というのも、今PFUは絶賛キャンペーン中であり、そのキャンペーンの内容が、あなたはどのScanSnapを使うの?っていう内容になっているんです。

ということで、今回は野間さんに加えて、堀さんにも登場してもらっての、ScanSnap選びです。

いしたに まさき:えー、師走ですね。風邪もひいたし、首もまわらないし。

堀 正岳:大掃除の季節、でしょうか

野間 恒毅:最近毎日お風呂を磨いてます

い:え

野:鏡に鱗がこびりついて、それを3Mの鏡クリーナーでせっせこ磨いているんですよ。湯舟も3Mのスポンジクリーナーでせっせこと

堀:さすがです(笑)

野:一度にやるのは大変なので、毎日、すこしづつ。せっせこ。地道に。まあ、そこまで溜まるまでほっておいたのが悪いんですが(笑)

い:あれはね、癖になりますからね。きゅきゅという音がいい

堀:で、掃除ってはじめるまでが大変ですが、やり始めるといつまでもやってしまう

野:そして、溜まっているのはお風呂の水垢だけじゃないんですよ。デスク周りがもう大変!

堀:デスク周り?

[タニマチPR]師走だ!大掃除と同時に紙も大掃除しようキャンペーン

投稿日:

12月も半ばとなり、いよいよ師走感が出てまいりました。風邪も流行ってますね。

そんなわけで、PFUがスキャナーを使っての「年末 紙 の大掃除キャンペーン」を実施中です。

「もう一本の指」を追加するデバイス “Third Thumb” を今すぐつけてみたい

投稿日:

猫の手も借りたいといったことわざもありますが、実際に三本目の手があったら、果たして私たちの身体はいま以上に機能するのでしょうか?

そうした思考実験の要素もあるプロダクトが、ニュージランドのデザイナー、Dani Clode氏の考案した “Third Thumb” 「三番目の親指」です。

まずはMashableによる紹介動画を御覧ください。

[タニマチPR] 粘接着剤の神様にきく3Mのスピリット。テープは世界をつなぎとめている

投稿日:

3Mから学ぶその技術と私たちの生活のシリーズ。今回は3Mでもトップクラスの技術者である打矢智昭さんに、お話をうかがいました。

打矢さんの専門は広く言うならば化学、特に接着剤・粘着剤といった3Mの主力製品をささえる技術のエキスパートです。

開発に携わった製品で代表的なものは和紙を基材とした塗装用のマスキングテープ。日本でもシェアが大きく、世界的な流通においても日本の工場から原材料輸出をしているほどの製品です。

めったに表で語られることがない、世界を裏側からつなぎとめる接着剤とテープの話題をたっぷり聞いてきました!

[タニマチPR]キーボード売り上げランキングってあるのかな。 #HHKB の40万台って何位くらいだろう

投稿日:

シリーズ累計の出荷台数ですが、40万台ってスゴイよね。

ハマる人にはハマる。ずっぽしと深みにハマる。そんなキーボードがHHKBこと

Happy Hacking Keyboard

です。指に吸い付くかのようにフィットするキートップ&しなやかタッチ。まいにちまいにちキーを叩いてイヤんなっちゃうよな人々を救ってくれる極上の打鍵感。

壊れたら同じモデルorシリーズモデルを手にとってしまう人々生み続けて21年。罪な女、じゃなかったキーボードですよね。

[タニマチPR] 音声アシスタント対応のスマート照明「Olie(オリー)」の紹介動画がいろいろおかしい

投稿日:

レーザー計測で物差しにも3Dスキャナーにもなるペン「InstruMMents 01」で世界を驚かせたInstruMMentsが、新しい製品のクラウドファンディングをIndieGoGoで開始しています。

しかしどうも様子がおかしいのがその紹介動画です。のっけから「スタッフと俳優をやとってかっこいい動画をとろうと思ったんだけど、自分で撮影したほうが早い気がするのでやってみた」とテロップがでてきます。

「まあ、大丈夫だよね?」いやいや、フラグの予感しかしないのですが!

[タニマチPR]モテモバイルバッテリーの定番はcheeroの新作「Twintail 10050mAh  Lightning / MicroUSB ケーブル一体型」ってことでいいと思います

投稿日:

モバイルバッテリーでおなじみのcheeroから「cheero Twintail 10050mAh  Lightning / MicroUSB ケーブル一体型 出力3ポート」が発売されました。

安定の大容量10500mAh(iPhone8なら3.5回分充電可能)とAUTO-IC機能搭載付きで、さらに今回はなんと2つの充電ケーブルを内蔵してきました。

これは、この手できたか!というモバイルバッテリーですね。

[タニマチPR]日本語版が始まったアマゾンEchoに話しかけるとスマホが見つかる機能をトラッカールが提供開始 #トラッカール

投稿日:

スマートスピーカーでは、他社を先行するアマゾンのEcho。その日本語版のリリースが発表されました。

しかも、いきなりecho dot・echo・echo Plus投入した上に、music unlimitedまで投下する、いつも通りの容赦ないの感じがアマゾンすてきです。

▼現在、アマゾンEchoの購入は「招待メール」の登録だけができます

さて、アマゾンEchoとそのEchoを実現するアマゾンのAlexa(アレクサ)。

[タニマチPR]ScanSnap超便利そうだから買うの決めたんだけど、ScanSnapの技術力でどうなの?、あと非破壊スキャンってどうよ?

投稿日:

今さらScanSnapデビューしてみようシリーズの第3回です。前回は、ScanSnapってもう1000万台も出荷しているの!という話でした。

ちなみに1000万台出荷の普通の人が買えるベストセラー商品を他に探してみたのですが、プリウスが1000万台出荷していました。プリウスすげえな!って、そうじゃないんですが、ScanSnapもそれぐらいすごいってことです。

そして、今回はそのすごい数出荷しているScanSnapを支えるスキャン技術力の話です。

野:なるほど、そうなるとまず書斎の片付けからですな!片付けするぞ!

いしたに まさき:引き続き、ScanSnapの話をしていきたいと思うのですが、スキャンってのはそれなりの技術の蓄積が必要な分野だと思うのです。ということで、こんなページを見つけました。世界シェアNo.1がどーんときてますね(笑)

野間 恒毅:なんか真面目なサイトですね

い:そうなんです(笑)すごくまじめ。先に私が言ってしまいますが!ストーリーと書いてあるんですが、どこから読めばいいのかわからない(笑)

野:またウェブの作りの話になりそうですね(笑)