い:で、話を今期に戻します

きゃんちはい

い:個人的には今期1位はナイツ&マジックで決まりです

きゃんちおお!なぜ?

い:いわゆる異世界ものですよね。きれいな幼女戦記とか言われているわけですが(笑)

きゃんち好きですねー、幼女戦記(笑)

い:好きです(笑)、異世界ものって、どっかでチートの要素がありますよね

きゃんちええ

い:でもね、ナイツ&マジック。ちょっとチートじゃないんですよね

きゃんちおお

い:現世の記憶はあるんですけど、凄腕ソフトウェアエンジニアとかロボット好きとか。でも、その能力を生かして異世界をハックする話なんですよ

きゃんちそうそう

い:異世界ハックというのは個人的には斬新でした

きゃんちあくまで特技で、チートではないのか

い:そうそう。条件が違うからやれることが違うというのをちゃんと描いてます

きゃんちよいですね

い:だからチートじゃない。で、そう考えると!きれいな幼女戦記ではなくて!きれいなショット・ウエポンという方が的確で

きゃんち幼女戦記も、チートかって言われると、チートな部分はないんだけど、能力高すぎますからね

い:そう(笑)。ショット・ウエポンってのはダンバインで、地上のエンジニアがバイストンウェルでオーラバトラー作ったやつですが、こいつは世界征服たくらんでいるんです。でも、ナイツ&マジックの場合は、ロボット作りは「趣味」ですと(笑)。オタクなだけだという(笑)。しかも、実はデザインに宮武一貴さんが入っているので、実にダンバインの直系なんです。ここはおっさんホイホイ要素ですが

きゃんちうおお神だ

い:はい、ただの神です!

きゃんち私1話止まりなので見てみます

い:ええ、おもしろくなってくるの3話ぐらいからです。あれ?これはどうもなんかいわゆる異世界ものとなんか違うぞ?ってなるの

きゃんちやっぱ3話まで見た方がいい説

い:世界観で勝負かけたいやつは、せめて3話ぐらいはないと無理ですよね

きゃんちねえ

い:プリンセスプリンシパルは1話にいちばんかっこいい話をもってくるという構成にしているわけですけど

きゃんち時系列を変えるという手法は有効ですよね

い:なかなかそれもうまく毎回はまるものでもないので題材次第なのかなあと

きゃんちそういえばハルヒも放送順が時系列と違って度肝を抜かれたの覚えてますねえ

い:ですね、あれを最初にやった勇気すごいですよ。今でもそう思う

きゃんちあー確かに。でも、純粋にそういうことを最初にやったアニメってなんだろ……。もちろん、映画とか小説とか、そういうのが最初なんだと思うんですけども

い:でしょうね。あとうっかり人気出て、過去の話を追加するというパターンもありますから。それこそFateとかもそうなのかな

きゃんちそういう意味でいうとガンダムも後から前後にお話を足す形で作品が作られていくことでどんどん膨らみましたね(笑)

い:オリジンこそまさにそうだ。さて、この話はうっかりすると長くなるので、次いきましょう

きゃんち次!よう実って、この間もう見てらしたんでしたっけ?

い:いや、見てなかったです。でも、宿題で見ました

きゃんちどうでした?

い:よう実、いいですね。なんかいちばん大事な部分が隠されている感じがいい

きゃんちそうなんですよねー。謎は全然解明されないまま。想定はしてましたけど、あの優等生キャラの子がやっぱり性格悪かったーー(笑)

い:あれはすごかった(笑)。あと、なんでしたっけ?ポイント?

きゃんちそう、ポイントです

い:あれの残高がエンドロールのキャストのところに出ているんですよね

きゃんちあれ面白いですよね。審議中〜

い:え!あいつなんであんなに残高多いの!とか

きゃんちそういうところもこれから明かされるのかな

い:なぞのまま放置しているんじゃなくて、考えるヒントを出しているのがえらいです。なので、続きが気になります。あれは見てしまう、うまいです。毎回、なにかありげで終わりますしね

きゃんちそれ!ラストの引きのうまさ!あと、主人公がいいんですよ〜

い:あの棒読みわざとでしょ

きゃんちあの淡々とした喋り方、くせになります

い:なぞが解ける瞬間にあの棒読みが変わるんだろうなあ

きゃんちそれよいですよね、ちょっと期待しちゃいます。

い:一気見してもいいのかもしれないですね。

きゃんち私はよう実は毎週見て、次まで一週間楽しみにするのを推します!!ということで、さらに次回へ!

▼次回は以下

shares