孤独のグルメの登場店が、まさか鶯谷にあったなんて。

鶯谷駅南口より徒歩数分のところにある、地元の人が通うんだろうな〜、という雰囲気の大衆酒場「鳥椿」は、かの井之頭五郎も訪れたチューリップの旨い名店です。実際には井之頭五郎はチューリップは食べていないのですが、しかし「鳥椿」を訪れたら食べないわけにはいかない逸品でもあります。まさに名物。

壁には10個◯◯円、20個◯◯円‥‥99個8,910円までチューリップの料金表が続きます。

五郎さんが食べたのはアボカドメンチ、おろしポン酢、油淋肝、鶏鍋めし、ハムカツなので、それらもつまみながらチューハイや角ハイボールを飲みつつ、ガップガップとチューリップに食らいつくのがオススメです。

ちなみに朝10時からやっているので、ランチタイムにごはんセットを楽しむも良し、ですね。ただし酒場ですので、水オンリーはNGです。スーツ姿で立ち寄るってのも、また乙なもんじゃないですかね?

おっさん指数:★★★★

「鳥椿」の住所と地図

住所:東京都台東区根岸1-1-15

shares