マークジェイコブスが好きで個人的に財布もマークなのですが、最新のタッチスクリーンのスマートウォッチを見て、ちょっとびっくりしました。これを知らないのはもったいないので、私の琴線に触れたところを説明させてください。

タイトルで書いたように、初めて見たときの感想が「なにこれスマホみたい!」でした。

スマホと言っても電話ができるわけではないので語弊がありますが、私が初めてスマホに触ったときと似た驚きがあったんです。

というのも、この小さなフェイスの中で割となんでもできるから。

電話の着信やメール、LINEの受信通知はもちろん、ToDoリストの表示や予定のリマインドなど、自分の生活に合ったアプリをインストールしてスマホと連動できます。

ボタンひとつでかなう音楽プレイヤーの操作や、「OK GOOGLE」の呼びかけにも応えてくれるかしこさだって頼れるし、タッチスクリーンですいすいアプリを選んでる自分、超クールって思えてしまいます。

そして私的に一番のポイントだと思ったのが、フェイスデザインを選べること。

さらに選んだデザインを自分の好みの色にカスタマイズできるため、何通りものフェイスが楽しめるんです。

周りのおしゃれな方で、よく髪型や髪色をコロコロ変える人っていませんか? あれって自分を持っていないんじゃなくて、単に飽きちゃうんですよ。

そんな人も、ここまでデザインの幅が広い時計であれば満足度は高いと思います。その日のファッションに小物を合わせるように、気楽に時計の見た目を変えたいですしね。

次は“外側”の話ですが、フレームやベルトなど、見た目のデザインは3種。

▼ホワイトのシリコンストラップ、44mmのつや出しゴールドトーンのケースの組み合わせ。スポーティなムードが今っぽい。

▼ブラックのシリコンストラップ、44mmのマットブラックIPケースの組み合わせは、モード派にもおすすめ。

▼そしてトープのシリコンストラップ、44mmのつや出しローズゴールドトーンのケースの組み合わせ。フェミニンな雰囲気!

タッチスクリーンスマートウォッチはAndroid™ OS 4.3以降(Android Goは除く)およびiOS 9.0以降に対応とのこと。

ユニセックスなのでもちろん男性もOKですよ。大人の遊びゴコロをスマートウォッチでプラスしましょう。

▼マークジェイコブスのスマートウォッチ新作のタッチスクリーン版の記事はこちら

shares